• TOP
  • ニュース
  • トム・クルーズ羽田に到着!サイン攻めにも笑顔
  • NEWS

トム・クルーズ羽田に到着!サイン攻めにも笑顔

2011年11月30日 22:28

トム・クルーズが羽田に到着し笑顔でファンサービス!
トム・クルーズが羽田に到着し笑顔でファンサービス!

トム・クルーズが人気アクション映画第4弾『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』(12月16日公開)で11月30日に来日! プライベートジェットで夜の羽田空港に到着した。トムは、東日本大震災後の日本の方へ勇気を与えたいということで、ワールドツアーのスタート地に日本を選んでくれた。親日家のトムは、爽やかな白い歯が光る極上のスマイルを見せ、待ち構えていた400人のファンたちのサイン攻めにも長い時間応えた。

前作『M:i-III』(06)の時には新幹線を貸し切ったり、お台場をジャックしたりと、破天荒なキャンペーンを行なったトム。今回は27時間という限られた滞在期間中に、4つのミッションを遂行する予定だ。

まず、ミッション1は、本作の設定に合わせ、重要なロケ地であるドバイをイメージした記者会見だ。会見を行うのは、ワールドプレミアの地であるドバイ以外は日本のみである。ミッション2は、六本木ヒルズ アリーナで開催する大々的なファンミーティングだ。トムの強い希望により、被災地の福島のファンも招待する。ミッション3は、ファンたちの前で、世界最初の舞台挨拶を行うことだ。このミッション2とミッション3を合わせ、2000人以上のファンを迎える。最後のミッション4は、都内某所、誰も足を踏み入れたことのない場所へ潜入を謀るというのだから、今からドキドキものだ。

全世界でシリーズ累計14億ドル(約1120億円)以上の興行収入を上げ、ヒットし続けるアクションシリーズ第4弾『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』。ここ日本では、しばらくトム旋風が吹き荒れそうな予感がする。【取材・文/山崎伸子】

関連映画

関連映画ニュース