• TOP
  • ニュース
  • ストーン違い!? ハリウッド期待のエマ・ストーンはシャロン・ストーンを超える逸材か
  • NEWS

ストーン違い!? ハリウッド期待のエマ・ストーンはシャロン・ストーンを超える逸材か

2011年12月8日 15:00

ハリウッド期待の若手女優エマ・ストーン
ハリウッド期待の若手女優エマ・ストーン[C]GLOBE PHOTOS/AFLO

現在公開中の『ラブ・アゲイン』で司法試験間近のプレッシャーと対決するキュートなハンナ役を演じているのがエマ・ストーンだ。1988年11月6日、アリゾナ生まれの彼女は現在23歳。これからますます磨きがかかる、新世代女優の筆頭格の一人だ。そんな彼女の魅力を、製作のデニーズ・ディ・ノービはこう語っている。「エマは100年に1人の逸材だよ。エマ演じるハンナは好奇心と知性と活力にあふれ、そんなハンナにジェイコブ(ライアン・ゴズリング)は夢中になるんだ」と。

そんなエマ・ストーンは、世界的化粧品メーカーのレブロンの広告塔にも大抜擢されている。レブロンのディレクターは起用の理由について、「まさに昇り状態。レブロンの持つ強さ、美しさと女性らしさを体現している。故グレース・ケリーの持っていた古典的な映画女優のイメージを感じる素晴らしい女優だ」と大絶賛だ。

キャッツアイとブルネットが魅力のエマは、「緋文字」を現代版にアレンジしたコメディ作品『Easy A』(日本未公開)のオリーブ役で観客と評論家の心をつかみ、ゴールデングローブ賞と英アカデミー賞にノミネート、MTVムービー・アワードでコメディ演技賞を受賞した。また、ウィル・グラック監督『ステイ・フレンズ』(11)ではジャスティン・ティンバーレイク、ミラ・クニスと共演、ベストセラー小説を映画化した『ヘルプ 心がつなぐストーリー』(2012年3月31日公開)でも高い評価を得た。さらにはマーク・ウェブ監督の期待の大作『アメイジング・スパイダーマン』(日本2012年6月30日公開、全米2012年7月3日公開)でヒロインのグウェン・ステイシー役を演じることも決まっており、本作で共演したライアン・ゴズリングとの再共演作『Gangster Squad』(全米2012年10月19日公開予定)も控えている。

ハリウッドが認める逸材、エマ・ストーン。まさに2012年は彼女の年になるかもしれない。是非とも彼女の作品に注目し、その演技を堪能してもらいたい。【Movie Walker】


関連映画ニュース