25周年の今も根強い人気の「聖闘士星矢」劇場版が鮮やかになって復活 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/11/21 17:29

25周年の今も根強い人気の「聖闘士星矢」劇場版が鮮やかになって復活

1985年12月より週刊少年ジャンプで連載され、翌1986年に放送開始したテレビアニメが大ヒット。1980年代後半のアニメ界を代表する作品といえば「聖闘士星矢」で決まりだろう。“聖衣(クロス)”と呼ばれる鎧を身にまとう設定で絶大な人気を博したフィギュア玩具「聖闘士聖衣大系(セイントクロスシリーズ)」を当時集めた人なども多いのではないだろうか。

今年はテレビアニメ化25周年ということもあって、ミュージカル「SUPER MUSICAL『聖闘士星矢』」や、PS3用ゲームソフト「聖闘士星矢戦記」の発売など、話題に事欠かないが、ファン待望の劇場版作品を初めてBlu-ray化した「聖闘士星矢 THE MOVIE Blu-ray BOX 1987~2004」が11月21日(月)より発売されている。

今回のBOXセットには、東映まんがまつりで上映された1980年代の『聖闘士星矢 邪神エリス』(87)、『聖闘士星矢 神々の熱き戦い』(88)、『聖闘士星矢 最終聖戦の戦士たち』(89)の3作品に、週刊少年ジャンプ創刊20周年記念企画として上映され、劇場版最大のヒットを記録した『聖闘士星矢 真紅の少年伝説』(88)、また15年ぶりの劇場映画となった『聖闘士星矢 天界編序奏』(04)の全5作品収録。特典として古谷徹、潘恵子、山内重保監督のスペシャルインタビュー&対談や、25th特別プロモーション映像を収録したボーナスディスクも付属する。特に『神々の熱き戦い』『真紅の少年伝説』はオリジナルストーリーでありながら、ファンの評価も高く、未見の人は必見の価値ありだ。

聖闘士星矢誕生25周年記念作として、今年新作フルCGアニメーション映画の制作が発表されるなど、ブーム再燃の兆しが見られる「聖闘士星矢」。今なお全く衰えない人気ぶりには驚かされるばかりだ。是非とも小宇宙(コスモ)を燃やして、当時の熱き思いを取り戻してみてはいかがだろうか。【トライワークス】

■初回生産限定「聖闘士星矢 Blu-ray BOX 1987~2004」
発売日:11月21日(月)
価格:17,850円
発売元:集英社、東映アニメーション、東映ビデオ