• TOP
  • ニュース
  • エマ・ワトソン、オックスフォード大学に新恋人? 相手は米国人大学院生か
  • GOSSIP

エマ・ワトソン、オックスフォード大学に新恋人? 相手は米国人大学院生か

2011年11月8日 10:36

エマ・ワトソン、通学中のオックスフォード大学内に既に新恋人?
エマ・ワトソン、通学中のオックスフォード大学内に既に新恋人?[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

エマ・ワトソンと俳優のジョニー・シモンズの交際危機報道が流れたばかりだが、英紙デイリー・テレグラフは、エマは通学中のオックスフォード大学で既に新恋人を見つけていると伝えている。

同紙によれば、エマの新恋人と言われているのはウィル・アダモウィッツという名の米国人大学院生だそうで、学内ではふたりの仲を知る学生たちも結構いるようだ。「オックスフォードのキングズ・アームズというパブからふたりが手をつないで出て来るのを見ました。お互いに夢中という感じで、絶対に交際しています」と目撃者がデイリー・テレグラフ紙に語っている。

また、先週末にジョニー・デップがオックスフォード大学を訪れ、新作『The Rum Diary』(日本公開未定)の上映会を行い、その後で同大学の学生たちの質疑応答に応じた時、500人の聴衆の中には、完全に他の学生たちと同化しているエマの姿があったという。キャンパス内で男性の学生と一緒に、質疑応答の会場まで歩いて行く彼女の姿が撮影されているが、全く目立つ感じもなく、普通の大学生としての生活をエンジョイしている様子が伺える。

『The Perks of Being a Wallflower』(全米2012年公開予定)の撮影で知り合い、今年6月から交際していたと言われているジョニー・シモンズとは、彼が英国に引っ越すことを拒否したので気まずくなり、もうほとんど連絡も取ってないと報道されていたエマ。もともと「ショービズ界の男性とは交際したくない」と語っていた彼女なので、大学の中で恋人を作っていたとしても全く不思議ではない。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース