• TOP
  • 映画ニュース
  • ヒュー・ジャックマン、ブロードウェイの新作で1週間のチケットセールス新記録を樹立!
  • GOSSIP

ヒュー・ジャックマン、ブロードウェイの新作で1週間のチケットセールス新記録を樹立!

2011年11月5日 12:17

ミュージカル「The Boy From Oz」でトニー賞主演男優賞を受賞したヒュー・ジャックマン
ミュージカル「The Boy From Oz」でトニー賞主演男優賞を受賞したヒュー・ジャックマン[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

2003年から2004年まで上演されて大ヒットを博したミュージカル「The Boy From Oz」でトニー賞主演男優賞を受賞したヒュー・ジャックマンが、7年ぶりにブロードウェイ・ミュージカルにカムバック! 10月25日からプレビューが行われているミュージカル「Hugh Jackman, Back on Broadway」で、1週間のチケットセールス記録を更新した。

「The Boy From Oz」のパフォーマンスが大絶賛されたヒューは、その手腕を買われて第81回アカデミー賞の司会でも見事なパフォーマンスを見せ、低迷していた視聴率を13%も押し上げて大成功を収めている。その後、2009年にはブロードウェイの舞台でダニエル・クレイグとの2人芝居で人気を博したが、華やかなミュージカルでの復帰を望む声は高かった。そして今回のミュージカルでは、これまでビリー・クリスタル主演の「700 Sundays」、ジュード・ロウ主演の「Hamlet」、アル・パチーノ主演の「The Merchant of Venice」が保持してきた記録を破り、1週間で120万ドル(約9500万円)を売り上げ、圧倒的な人気を見せ付けたと、newyorkcitytheatre.comなどが報じている。

18人編成のオーケストラを従えた本作は、ヒューの人生に影響を与えたミュージカルのナンバーを披露するスタンドプレーだが、批評家たちからの評判もさることならが、既に鑑賞した人たちもリピート鑑賞を希望するほどの出来栄えで、「The Boy From Oz」に引き続いて女性ファンが殺到し、上映途中の中休みのトイレ休憩には、トイレの前に長蛇の列ができるのは必至だ。

本公演は11月10日(木)から2012年1月1日(日)までの10週間という限定公演で、今回もヒューを一目見ようと、観光をかねて世界各国からファンが詰めかけることになりそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース