• NEWS

ガイ・ピアース×ケイティ・ホームズが恋人役で共演の『ダーク・フェアリー』公開日が決定

2011年10月21日 05:00

『ダーク・フェアリー』の公開日が2012年1月21日(土)に決定
『ダーク・フェアリー』の公開日が2012年1月21日(土)に決定[c]2010 Miramax Film Corp. All Rights Reserved.

今年8月下旬に全米2780館で封切られ、誰も見たことのない恐怖で絶賛を得た、切なくて、恐ろしい背筋も凍るおとぎ話『ダーク・フェアリー』が、2012年1月21日(土)より全国順次公開されることになった。

孤独で内気な少女サリーは、父親のアレックスと彼の恋人のキムと共にロード・アイランドにある19世紀の屋敷に引っ越してくる。サリーはそこで、100年前に屋敷の建築業者が不可解に失踪してからずっと封印されていた秘密の地下室を発見し、扉を開けてしまう。だが、そこには得体の知れないクリーチャーが密かに息を潜めており、彼らはその地下室に近づこうとする人を残虐に襲い、サリーの仕業に見せかけてキムの私物にいたずらをしたりするのだった。サリーはこのことを必死に父たちに伝えようとするが、全てを呑み込もうとしている邪悪な暗闇の存在が跋扈し始める。

『ヘルボーイ』シリーズ、『パンズ・ラビリンス』(07)の鬼才ギレルモ・デル・トロが、長年温めていた念願の企画を自ら脚本・プロデュースで実現した本作は、伝説の傑作『地下室の魔物』(73)の完全リメイク版だ。そして本作は「BATMAN」シリーズの作画を手がける伝説的コミックアーティスト、トロイ・ニクシーの全世界注目の監督デビュー作でもある。出演はトム・クルーズの愛妻としても知られる『バットマン ビギンズ』(05)のケイティ・ホームズ、『英国王のスピーチ』(11)の名優ガイ・ピアース。ハリウッド現役子役の中で今、最も演技力のある天才少女として注目されているベイリー・マディソンらが孤独で内気な少女サリーを演じる。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース