• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 『スマグラー』スピンオフドラマ、松雪泰子の妹役に鈴木えみ!ゴスロリ衣装で魅了
  • NEWS

『スマグラー』スピンオフドラマ、松雪泰子の妹役に鈴木えみ!ゴスロリ衣装で魅了

2011年10月11日 16:37

スピンオフドラマ「スマグラー おまえの役はどれ?」に松雪泰子の妹役で出演する鈴木えみ | [c]KDDI Hint

真鍋昌平の人気コミックの実写映画化『スマグラー おまえの未来を運べ』(10月22日公開)のスピンオフドラマ「スマグラー おまえの役はどれ?」が、LISMOドラマ!にて配信中だ。10月8日、都内スタジオで同作の撮影が行われ、モデル・女優の鈴木えみが撮影に臨んだ。

監督は『スマグラー おまえの未来を運べ』のプロデューサーであり、『闇金ウシジマくん』(2012年公開)でメガホンを取った山口雅俊。映画出演の妻夫木聡、永瀬正敏、我修院達也、テイ龍進らが、映画のアクションエンターテインメントとは一転してシチュエーションコメディに挑戦した。映画の前日談として、まだスマグラーになる前の、さえない俳優だった砧涼介(妻夫木)の姿を描いている。

鈴木はドラマオリジナルキャストとして、映画で松雪泰子が演じた、裏社会の便利屋女社長の妹役として登場。姉と同じく、裏社会の仕事を請け負い、ゴスロリファッションが好きな、ちょっと謎めいた女性だ。映画では、松雪がゴスロリファッションを華麗に着こなして話題となったが、ドラマでは鈴木が初挑戦のゴスロリファッションを披露しており、キュートで初々しい魅力を放っている。自身の役柄について、「映画での松雪さんは、裏社会に生きる強い女性の役で、感情を抑えながらも威圧感がすごかった。松雪さんの妹役ということで、とても恐れ多かった」と恐縮気味な鈴木。役作りの際は、松雪の演技を研究し、撮影を行ったという鈴木は、「上手く演技できるか不安でしたが、ゴスロリの衣装を着て、赤い口紅を引いたら、すっと気持ちが入っていきました。スタッフさんと話し合って、衣装やメイクの色にもこだわり、役を作り上げていきました」と振り返った。

普段はモデルとしても活躍する鈴木は、コスプレ好きを明かし、「もうじきハロウィンがあるので、ヴァンパイヤの仮装をしようかな。やってみたいコスプレはゾンビ! ボロボロの洋服に、顔から血を出したりして、本格的なものをやってみたいですね」と願望を語り、目を輝かせた。

鈴木の登場する「スマグラー おまえの役はどれ?」の第3話は10月21日(金)配信予定となっている。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]KDDI Hint| [c]真鍋昌平・講談社/2011「スマグラー おまえの未来を運べ」製作委員会| [c]真鍋昌平・講談社/2011「スマグラー おまえの未来を運べ」製作委員会| [C]真鍋昌平・講談社/2011「スマグラー おまえの未来を運べ」製作委員会| [c]2011「スマグラー」製作委員会