• NEWS

AKB篠田麻里子、SKE小木曽汐莉&木崎ゆりあが『ギャルバサラ』に出演決定!

2011年9月30日 5:00

『ギャルバサラ 戦国時代は圏外です』への出演が決まったAKB48の篠田麻里子 | [C]2011『ギャルバサラ』製作委員会

有村架純主演、竹富聖花共演で、名古屋を舞台に女子高生が戦国時代へタイムスリップする物語を描いた『ギャルバサラ 戦国時代は圏外です』(11月26日公開)。本作に、AKB48の篠田麻里子、SKE48の小木曽汐莉、木崎ゆりあが出演することがわかった。

小木曽はあさみ(有村)の中学時代の同級生で歴女の麻由を、木崎はあさみと優(竹富)の共通の親友で物語のキーパーソンとなる奈緒を演じる。そして大きな秘密をひた隠し、現代と過去をつなぐ重要な役どころとなる豊臣秀吉の妻・寧々を演じるのが篠田だ。

また、あさみと優とともに、突如現れたタイムホールに吸い込まれ、440年前の戦国時代へとタイムスリップするギャル風の同級生・ヒロ子役に荒井萌、不良っぽい男子高生・公平役に賀来賢人、タイムホールに詳しい理数系ヲタク・卓也役に森廉が決定。タイムスリップする高校生5人は全員、日本史は赤点。持ち前のバイタリティだけを頼りに何とか危機を乗り越えていく。

一方、戦国時代であさみらと知り合う武士志望の若い百姓3人には、「侍戦隊シンケンジャー」の人気コンビである鈴木勝吾と相馬圭祐、「天装戦隊ゴセイジャー」の浜尾京介と売り出し中のイケメンが集結した。

監督はドラマシリーズ「マジすか学園」の佐藤太。あさみたちが未来人であるとあっさり信じる、言わずと知れた戦国の名将・織田信長を松方弘樹が演じ、痛快無比な完全オリジナル映画を展開する。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[C]2011『ギャルバサラ』製作委員会| ヘアメイク:山下景子 スタイリスト:猪上佳恵、Durer Q tokyo| [c]「劇場版サラリーマンNEO」製作委員会| [C]2011「ギャルバサラ」製作委員会| [c]2011 山岡マイコ製作委員会