• GOSSIP

スカーレット・ヨハンソン、ネット使用停止ヌードが今度は路上に流出

2011年9月26日 11:28

ネット流出したスカーレット・ヨハンソンのヌード写真が、今度は路上アートになってロサンゼルスの街中に流出しているという | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

携帯電話を使用してスカーレット・ヨハンソンが自らのヌードを撮影した写真がハッカーの手によってネット上に流出した件で、画像を使ったサイトにスカーレットの弁護士が使用停止を求める書類を送り、写真の掲載を止めさせたが、今度はヌード写真の路上アートがロサンゼルスの街中に流出しているという。

芸能情報サイトのE!Onlineによれば、これはXVALAの名で知られている路上アーティストの作品で、同アーティストのスポークスパーソンは「我々は覚悟をしている。使用停止を求める書類はすでに受け取っている。だが、こちらがアート作品だと主張する場合には、相手がそれ以上の行動を取ることはない。ハッキングされた写真は、たくさん路上アートになっている」と語っているらしい。

スカーレット本人は、キーラン・カルキンとパリでのデートする姿がパパラッチされたばかりだが、今度はジャスティン・ティンバーレイクと接近しているという噂もあり、USウィークリー誌は、ジャスティンがスカーレットの自宅にお泊まりしていたと伝えている。ジャスティンは元恋人のジェシカ・ビールとの復縁も報道されているので、スカーレットとはただの友達だという説もあるが、ふたりは2007年にも噂になったことがある。【UK在住/ブレイディみかこ】


関連映画ニュース