アイドル戦国時代の今後を担う注目の11人が本気のチアダンスを披露 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/10/16 15:00

アイドル戦国時代の今後を担う注目の11人が本気のチアダンスを披露

国民的アイドルグループとなったAKB48に追いつき、追い越そうとする数々の個性派グループが乱立し、アイドル戦国時代と言われる昨今。そんな注目のアイドルたちが大挙出演し、一緒にチアダンスに挑むという何とも楽しみな映画が登場する。

10月22日(土)公開の『Cheerfu11y(チアフリー)』は、東京から少し離れた町のとある女子高を舞台に、部活の年間予算を巡る話し合いがこじれ、その際に100万円もする銅像を壊してしまったことから、その修理費を賄う賞金を獲得すべく、各部の部長が力を合わせてチアダンスに挑むというストーリーだ。

この各部の部長を演じるのが、現在人気上昇中の話題のアイドルたち。11人のリーダーとなる生徒会の会計係に初主演映画『きっかけはYOU!』で衝撃的デビューを飾った吉川友。また、4月にももいろクローバーを脱退し、女優として新たなスタートをきった早見あかりが漫画研究部の部長であるメガネっ娘を演じる。

さらに、CAをモチーフにした独特の世界観を持ち、フランスなど海外でも高い人気を誇る、ぱすぽ☆の安斉奈緒美、森詩織、佐久間夏帆、玉井杏奈、つんく♂プロデュースで地域活性化をうたうグループ、キャナァーリ倶楽部のにわきみほ、元ハロプロエッグのメンバーからなるTHE ポッシボーの秋山ゆりかと後藤夕貴、やはりハロプロエッグ卒業生メンバーからなるアップアップガールズ(仮)の森咲樹と古川小夏というのが11人の顔ぶれだ。

これからのアイドル界を担う注目株がこれだけ一度に顔をそろえるなんて、ライブやイベントでもそうそうないこと。しかも彼女らの女優としての可能性も垣間見られる注目の一作と言っても間違いないだろう。【トライワークス】