• TOP
  • ニュース
  • 恐怖心の克服法は『グリーン・ランタン』にあり。「ヒロインになりたい」と熱望する女性も!
  • NEWS

恐怖心の克服法は『グリーン・ランタン』にあり。「ヒロインになりたい」と熱望する女性も!

2011年9月17日 18:00

悩みに対して、前向きに克服しようと考えた人が多数いた『グリーン・ランタン』
悩みに対して、前向きに克服しようと考えた人が多数いた『グリーン・ランタン』[c]2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

ライアン・レイノルズを主演に迎え、人気DCコミックを実写映画化した『グリーン・ランタン』が現在公開中だ。

公開直前に行われたMovie Walker独占試写会では、上映終了後にアンケートを実施。本作の主人公ハル・ジョーダンは自分の恐怖心を克服し、強大な敵と戦うことから、「この映画を通して克服したいと思ったものは何か?」という質問に対し、「悩みに対して、前向きに克服していこうと思った」という人が半数以上いることがわかった。「自分の気持ちをしっかり持つこと。信念を貫く力がほしいと思った」という意見や、「日常の退屈さや、やらなければいけないことから逃げない勇気、義務を果たすことも大切だと思った」「自分は学生で、テストという強大な敵と戦っているので、一生懸命克服したいと思う」と、身近にある恐怖や悩みを克服したいという前向きな意見が多数見られた。ほかにも、本作を通じて、「正しいものは正しいと通す意思。KYなどという言葉が流行っているが、流されない心を持ち続けたいと思った」「怖いと思うことは悪いことではなく、勇気を振り絞るために必要なことだと思った。日頃、何をするにも億劫になってしまうことがあるので、小さなことを大切に何事にも取り組んでいきたい」と、その人の心の中に潜んだ思いが明かされた。

また、9割以上が女性が見ても楽しめる作品と答えたのも新鮮な驚きだった。人気海外ドラマ「ゴシップガール」でブレイクしたブレイク・ライヴリーが出演していることを知っていた人からは、「ゴシガルのブレイクの印象とは全く違い、見た目の美しさはもちろん、知識とパイロットもこなせる姿が同じ女性として憧れ、見とれました」と、ブレイク・ライヴリーに注目しても楽しめることや、「単なる戦闘ものではなく、心の力、ドラマが主題になってるから楽しめる」「女性だってヒーローに憧れる! またはヒロインになりたい!!」と熱望する女性の意見もあった。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース