• NEWS

篠原涼子&中島美嘉の夢は立ちション!? 『アンフェア the answer』ぶっちゃけ女子会開催

2011年9月14日 20:27

篠原涼子と中島美嘉が駆けつけ、大爆笑の「ぶっちゃけ女子会」が開催された
篠原涼子と中島美嘉が駆けつけ、大爆笑の「ぶっちゃけ女子会」が開催された

クールで型破りな敏腕刑事・雪平夏見の活躍を描いた人気ドラマの劇場版第2弾にして、シリーズ完結編となる『アンフェア the answer』(9月17日公開)。そんな本作の公開を3日後に控えた9月14日、主演の篠原涼子と主題歌を担当する中島美嘉が、来場者と一緒にトークショーを繰り広げる「“ぶっちゃけ女子会!&ライブ”付き試写会」なるイベントが、有楽町朝日ホールで開催された。

今回のイベントは“女子会”ということもあって、会場には約400名もの浴衣姿の女性客が集結! 美しい和装で登場した篠原と中島の美の秘訣にあやかろうと、様々な質問を投げかけた。まず美貌とスタイルを維持する秘訣について聞かれた篠原は、「美貌についてはわからないけど、体脂肪率は年齢を重ねるごとにどんどん高くなりますからね。ともかく運動を続けることですね」とコメント。また「篠原さんのような色気を出すにはどうしたら良いですか?」という質問には、苦笑しつつも「急に色気を出そうと思っても出るものじゃないですから、まずは形から入っていくことですね。毎朝、鏡の前でセクシーポーズを決めてみたり!とか言いながら、私自身、そんなことはやっていないんですけどね(笑)」と答えた。

続いて中島は「ドキッとする男性の仕草を教えて」という質問に、「仕草とはちょっと違うんですけど、足を組んだ時の太ももにドキッとします。ズボンを履いていても、そこだけ生地がピンと張る感じがたまりません(笑)」と答え、太ももフェチであることをアピール。続いて「もし男性に生まれ変わるとしたら、どんなことをしたいですか?」という質問が飛び出すと、ふたりそろって「立ちションがしてみたい! 一度で良いから、どんな感覚なのか体験してみたいです(笑)」と答え、客席は大爆笑に包まれた。

またイベントの後半には、中島による主題歌「LOVE IS ECSTASY」のライブも実施され、会場は大盛り上がりに! ヒロイン・雪平の凛とした姿や、ハードボイルドな世界観を際立たせる骨太なロックナンバーを、篠原も「鳥肌が立つほど格好良い! こんなに近くで聞けて感動しました」と大絶賛した。

巨大な陰謀に巻き込まれ、連続殺人の容疑をかけられた雪平が、真実を求めて孤独な戦いに乗り出していく様を描いた『アンフェア the answer』。本作は、これまでのクールでタフなイメージだけでなく、女性的な弱さも見せるようになった雪平の一挙手一投足に注目することで、物語もより深く楽しめるようになるはずだ。【六壁露伴/Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース