• NEWS

『ハッピー フィート2』日本語吹替で劇団ひとりと鈴木福が親子を演じる!

2011年9月08日 8:00

父マンブル役の劇団ひとりと、息子エリック役の鈴木福 | [C]2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

第79回アカデミー賞長編アニメ映画賞受賞の『ハッピーフィート』(07)から4年。遂に第2弾『ハッピー フィート2 踊るペンギン レスキュー隊』が11月26日(土)より公開を迎える。本作は前作の主人公マンブルと、グロリアの間に生まれた子ペンギンのエリックを主人公に、最高の歌と踊りで贈るハートウォーミングな3D作品だ。

今回、本作の日本語吹替キャストが発表され、主人公のエリックを『ちょんまげぷりん』(10)やテレビドラマ「マルモのおきて」で人気沸騰中の鈴木福が、エリックの父親マンブルを、昨年9月に第一子の女児が生まれ、自身も父親の劇団ひとりが演じることとなった。劇場公開アニメ映画の吹替は初となる鈴木福は「動物の出てくる映画の吹替をやってみたかったのですごく嬉しかったです。歌も大好きなので、楽しく歌いたいと思います! 一生懸命頑張ります!」と語り、幅広い役をこなしながらも、父親役を演じるのは今回が初という劇団ひとりも「自分の子供に見せられる仕事は貴重なのでありがたいです。鈴木福くんの好感度に少しでも便乗できたら幸いです」とコメントを寄せている。

本作は父親のマンブルと少し距離を置いてしまっている息子のエリックが、ある出来事によって改めて父との絆を深めていく親子愛が重要なテーマにもなっているだけに、劇団ひとりと鈴木福がどんな親子ペンギン像を演じてくれるのか興味深いところだ。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[C]2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved| [C]映画『ハッピー フィート』| [c] 2011 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED| [c]2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所| [c]2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved| [c] サンライズ| [c] 2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved