• TOP
  • ニュース
  • ハード&エロティック「寄性獣医・鈴音」を吉井怜で実写映画化!
  • NEWS

ハード&エロティック「寄性獣医・鈴音」を吉井怜で実写映画化!

2011年9月3日 06:00

原作版主人公の有薗鈴音
原作版主人公の有薗鈴音[C]2011「寄性獣医・鈴音」製作委員会

携帯コミック1500万ダウンロードの実績を誇る春輝のコミック「寄性獣医・鈴音」が実写映画化されることがわかった。

エロティックサイエンスアクションと銘打たれた本作の主人公は、獣医であり寄生虫の専門知識を持つ美少女ドクター有薗鈴音。彼女は、人体に寄生し、宿主を激しく発情させる謎の寄生虫を殲滅すべく、ハード&エロティックな衣装に身を包み、処女を守りながら失踪した父を探し、そして戦う。

本作で鈴音を演じるのは、白血病で一時期芸能活動を休止、骨髄移植を経て見事に復帰した吉井怜! 大胆な濡れ場にも体当たりし、本作の見どころの一つでもある激しいバトルアクションシーンにも果敢に挑戦している。鈴音に抜擢された吉井は「初めは、マンガ原作の作品だったので、どれだけリアルに表現できるかすごく難しい課題だと感じていましたが、リアルな人間が演じるからこそ出せる鈴音という人物像、周りの人たちとの関係性、この作品の世界観を表現できればと思い撮影に望みました。原作ファンの方にも、初めてご覧いただく方にも『寄生獣医・鈴音』の世界観を楽しんでいただければ嬉しいです。自分自身、完成を楽しみにしてます」と語っている。

また、敵役のセクシーな女教師の尚美を演じるのは、『冷たい熱帯魚』(10)や『ヒミズ』(2012年夏公開)など園子温監督作品で活躍する神楽坂恵。こちらも彼女ならではの大胆なエロスを爆発させる。他にも高野八誠、木下ほうか、倉貫匡弘、深水元基、久保ユリカ、前田優希、星野あかり、螢雪次朗などが出演する。監督を務めるのはテレビ版「牙狼」で実績のある金田龍。今秋の劇場公開を予定している。【Movie Walker】

関連映画ニュース