• TOP
  • 映画ニュース
  • アンジェリーナ・ジョリー、人生のターニングポイントは『トゥームレイダー』
  • GOSSIP

アンジェリーナ・ジョリー、人生のターニングポイントは『トゥームレイダー』

2011年8月24日 11:16

完璧なララになったおかげで、ヘルシーなライフスタイルを送れるようになったの
完璧なララになったおかげで、ヘルシーなライフスタイルを送れるようになったの[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

アンジェリーナ・ジョリーにとって、人生のターニングポイントになったのは『トゥームレイダー』(01)だったそうだ。

同作の撮影で初めて訪れたカンボジアに感銘を受け、初めてマドックスを養子として受け入れることになったが、「私の人生のターニングポイントは、『トゥームレイダー』だったわ。一部はカンボジアで撮影したのだけれど(大部分はイギリス)、そこで、世界は自分が思っているより全然大きくて、映画より大切なものがあるということを学んだの。それまでカンボジアのことはほとんど知らなかったし、素晴らしさが全然わかってなかったの。今までこんなに心の広い人たちに出会ったことがなかったわ」という。

また母親になったということだけではなく、同作で演じたララ・クラフトの役作りのおかげで、パーティ三昧の不健康な生活から脱出するきっかけにもなったそうで、「この作品は、私を健康にもしてくれた。ヘビースモーカーだったし、お酒もコーヒーも飲み放題なうえに、不眠症だった。それをフィットネスコーチが直してくれたの。水をたくさん飲んで、決まった量のプロテインとビタミンを摂って、タバコもお酒も取り上げられて完璧なララになったおかげで、ヘルシーなライフスタイルを送れるようになったの」とcontactmusic.comに語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース