• NEWS

豊川悦司、浅野忠信、松田龍平、3大映画スターが男らしいCMで競演!

2011年8月04日 16:08

左から・浅野忠信、豊川悦司、松田龍平。3人がCMで共演

健康的な髪の育成をサポートする男性用スカルプケアの新シリーズ「Rigaos(リカオス)」が8月15日(月)より発売される。この製品のCMで、豊川悦司、浅野忠信、松田龍平という映画やドラマで活躍する3大スターの競演が実現。8月4日に都内でCM発表会が行われ、3人がCM撮影時のエピソードを語った。

「Rigaos」のキャッチコピーは「すべての、オスたちよ。」という挑発的なフレーズ。これをテーマにして、3人がトークセッションを行った。豊川は「すべてのオスに捧げる男のためのシャンプーってことで、CMの世界観がスタイリッシュで、面白くて格好良い企画に参加できて嬉しく思いました」と笑顔で語った。豊川は浅野、松田とはこのCMで初共演となった。

CMの内容にちなんで「優しくしたいか、優しくされたいか?」という質問が。松田や浅野が「優しくされたい」と答えると、豊川は「そうなると、優しくしたいって言うしかないじゃないですか(笑)。でも、優しくしないと優しくしてもらえませんから。優しくすることから始めましょう」とコメント。続けて「この中で一番男らしいのは誰?」という問いには、松田が「ふたりとも男らしいので比べられないですが、豊川さん。肌も焼けて、野生っぽさが出てるので」と言うと、浅野も豊川をプッシュし「豊川さんが静かに話す時、ドキドキする時があります」と語った。豊川は「僕は浅野くん。3人の中では一番毛深そうだし、ワイルドな感じ」と、浅野をプッシュした。

ラボーテ・ジャポンから発売されるのは、頭皮に合わせて選べるノンシリコンのシャンプー&チャージャーと、エマルジョンタイプの育毛剤で、CMは8月5日(金)より全国でオンエアされる。まずは「登場」篇が流れ、8月15日(月)より「樹木」篇、「やさしさ」篇、「消臭効果」篇と続く。クレイジーケンバンドの音楽をバックに、3人が男くさい魅力を全開させつつ、コミカルな表情も見せるこのCMはいずれも見逃せない!【取材・文/山崎伸子】

関連映画ニュース