• NEWS

あのミニスカポリスメンバーが異色のショートムービーで主役を熱演

2011年8月04日 20:00

復活!ミニスカポリスのメンバー・滝ありさが活躍するショートムービーが特別上映!

ミニスカートにアメリカンポリス風の制服という強烈なコスチュームが話題となり、一世を風靡したアイドルユニットのミニスカポリス。その14代目メンバーであり、現在多方面で活躍中のグラビアアイドル、滝ありさが主演を務めたオムニバス・ショートムービー『ARI×3 アリサン』のプレミア上映イベントが、東京カルチャーカルチャーにて8月6日(土)に開催されることとなった。

タイトルからもわかるように、本イベントでは3本のショートムービーが上映されるのだが、そのラインナップは、しゃっくりが止まらなくなった舞台女優が織りなすドタバタコメディ『しゃっくり女優』、眼から得た情報だけで、あらゆる難事件を解決してしまう美女の活躍を描いた『エミリーアイズ』、“開かずの間”を開けてしまったために、恐ろしい目に会う浪人生が主人公の『Don't Open!』の、個性的な作品ばかり。また彼女自身も、各作品ごとに全くタイプの異なるキャラクターを演じていて、女優・滝ありさの魅力がたっぷり堪能できる仕上がりとなっている。

ちなみに、この3本のショートムービーを手がけたのは、『ウルトラマンメビウス』や『サムライプリンセス 外道姫』(09)で監督を務める傍ら、漫画原作者、脚本家、舞台演出家としても活躍する梶研吾、『牙狼<GARO>』『スイートプリキュア♪』『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』(09)など、様々なジャンルの作品を手がける脚本家・小林雄次、そしてクリエイト集団「DOGFILMS」を立ち上げ、『ノゾミの冒険』(06)など意欲的な作品を次々と生み出している若手監督・吉田裕亮といった、何ともクセの強いクリエイターたち。その過激すぎる演出にも大いに期待したいところだ。

当日は、滝ありさと3人の監督によるトークショーをはじめ、サイン会&握手会、豪華賞品が当たるプレゼント抽選会など、様々なイベントも実施される予定だ。彼女のファンはもちろん、「ちょっと変わったショートムービーが見たい」という映画ファンの方も、この機会をどうぞお見逃しなく。【六壁露伴/Movie Walker】

■滝ありさ主演オムニバス・ショートムービー『ARI×3 アリサン』プレミア上映イベント
日時:8月6日(土)開場18:30、開映19:30※22:00終了予定
会場:東京カルチャーカルチャー
料金:前売2800円、当日3500円※飲食代別途要
出演者:滝ありさ、梶研吾監督、小林雄次監督、吉田裕亮監督

関連映画ニュース

[c] 2011 「呀」 雨宮慶太/東北新社| [C] PINKU,Inc [C] 青山裕企| [c]スターボード| [c]2011 克・亜樹/白泉社・「映画版 ふたりエッチ」製作委員会| [c]2009 葉月京/角川書店・エースデュース・ビデオプランニング