• GOSSIP

メディアもビックリ! ジェニファー・ロペス、3度目の電撃離婚

2011年7月16日 12:27

42歳の誕生日を目前にバツ3に | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

7月24日に42歳の誕生日を迎えるジェニファー・ロペスと夫のマーク・アンソニーが、15日、電撃離婚を発表した。

ピープル誌独占の共同声明の中でふたりは、「私たちは、結婚生活を終わらせることに決めました。とても難しい決断でしたが、すべてにおいて円満な形でこの結論に達しました。とても辛い時期ですので、プライバシーを尊重していただけるとありがたいです」と現状説明しているが、離婚の原因などについては一切明らかにしていない。

ふたりは、1990年代に短期間交際していたことがあるが、ロペスは、1997年にレストランの従業員と結婚して1年も経たないうちに離婚。その後は、ラッパーのショーン・コムズと交際して破局し、2001年にバックダンサーと結婚したが2003年に離婚。そして世間を騒がせたベン・アフレックとは婚約までしたが、婚約を解消して5ヵ月後の2004年6月に、マークとビバリーヒルズの自宅で秘密裏に結婚した。

一方のマークは、元ミス・ユニバースと結婚し、離婚協議中にロペスと電撃結婚。元妻との間には10歳と7歳になる息子と、昔の恋人との間にティーンエイジャーの娘がいる。

バツ2とバツ1同士と、恋愛遍歴の華やかなふたりだが、3歳の双子マックスとエマが生まれてからロペスは、最近のインタビューで、「子供の母親になって、違う愛の形を知ったわ。今すごく幸せだしいい状況にいます」と語っており、順調な結婚生活をアピール。ロペスとマークは、5月25日には、米人気テレビ番組「アメリカン・アイドル」ファイナルのステージの上で、6月10日にはニューヨークのタイムズスクエアで行われたイベントで熱いキスを交わしており、周囲から見てもトラブルは見られなかったため、メディアもノーマークだった。また、周囲や関係者も、ふたりの離婚宣言には驚きを隠せないようだ。

実際ふたりの間に何があったのかはわからないが、過去の遍歴を見る限り、ラテンの熱い血が流れる情熱的なふたりの決断は早そう。7年目の結婚生活にピリオドを打ったロペスは、41歳にしてバツ3となった。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO