オープン再延期が決定したアップリンク京都、こだわりの音響&フードを携え6月オープン予定 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/5/14 23:05

オープン再延期が決定したアップリンク京都、こだわりの音響&フードを携え6月オープン予定

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言と京都府の緊急事態措置の延長を受け、京都市中京区の複合施設「新風館」のオープンが当初予定されていた5月21日(木)から再延期に。それに伴い、同ビルの地下1階にオープン予定の映画館「アップリンク京都」のオープンも再延期されることが決定した。

【写真を見る】アップリンク京都のオープンが6月予定に再延期
【写真を見る】アップリンク京都のオープンが6月予定に再延期

アップリンク京都はそれぞれ異なるデザインコンセプトを持った4スクリーンで構成された計215席のミニシアター・コンプレックス。2018年12月に東京・吉祥寺にオープンした「アップリンク吉祥寺」で好評を博した独自の音響システムを全スクリーンに導入し、DCPハイレゾ音源の可能性を最大限に引き出していく。

また「アップリンク渋谷」併設のキッチンTabelaオリジナルのメニューや「伊良コーラ」などのこだわりのドリンク&フードを取り揃え、映画館で映画を観るという体験をさらに充実したものへと演出し、京都のカルチャーシーンをより一層盛り上げてくれること間違いなしだ。

個性的なデザインの4スクリーンで構成!バラエティに富んだラインナップに期待
個性的なデザインの4スクリーンで構成!バラエティに富んだラインナップに期待

新たなオープン日は6月を予定しているとのことで、今後の新型コロナウイルスの状況によって更なる延期が必要となった場合には改めてお知らせされる。続報に注目すると共に、ミニシアターなどのあらゆるカルチャーに活気が戻る日を心待ちにしたい。

文/久保田 和馬