• TOP
  • ニュース
  • ちょっと痩せた!? シュワちゃん次男、コロナ下で無事大学を卒業!
  • GOSSIP

ちょっと痩せた!? シュワちゃん次男、コロナ下で無事大学を卒業!

2020年5月13日 17:15

アーノルド・シュワルツェネッガーが息子の大学卒業をお祝い
アーノルド・シュワルツェネッガーが息子の大学卒業をお祝い写真:SPLASH/アフロ

シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーとマリア・シュライヴァー元夫妻の次男クリストファーが、無事ミシガン大学を卒業。シュワちゃんが、公式Instagramで息子の卒業を祝福した。

新型コロナウイルスの感染拡大が止まないアメリカでは、多くの地域でロックダウンが続いており、登校はおろか卒業式もできないまま学校を卒業する事態が起きている。ミシガンでは、先月末に自動小銃などで武装した人を含む数百人が州議会議事堂に押し寄せ、ロックダウンに抗議するなど治安も悪化しているが、そんななかでの卒業となったことから、シュワちゃんは、卒業式用アカデミックガウンを着て卒業証明書を手にした笑顔のクリストファーの写真を投稿。

「クリストファー、君はチャンピオンだ!愛してるよ。思い描いていた卒業式はできなくても、君がこれまでやってきたことすべてを誇りに思う」といった内容のキャプションで、息子の卒業を称え、これに対して、長男のパトリックや、クリス・プラットとの間に第1子を妊娠中の姉キャサリンもコメントし、弟の卒業を祝っている。

イケメンで知られる兄のパトリックとは似ておらず、巨漢ぶりが話題になっていたクリストファー。昨年、母親のマリアが自身のInstagramでお披露目したクリストファーとの2ショットは、少し痩せて楽しいキャンパスライフを送っている様子だったが、今回の卒業式の写真にも、「おめでとう!」「ちょっと痩せた?」と祝福の声が寄せられている。

パトリックと共に自主隔離生活を送っているマリアは、「Entertainment Tonight」のホスト、ケヴィン・フレイザーのリモートインタビューで、「クリストファーの卒業式は、バーチャルでしかできなかったのですが、とても誇りに思っています。学校に行っている子どもの母親を30年間やってきたので、いろいろ思い出してしまって。素晴らしい出来事ばかりで、終わってしまうのは悲しい」と語っている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース