批評家が選ぶ「A24」の“フレッシュ”な名作10選!映画界を担う、新たな才能を続々発掘 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2020/5/17 16:30

批評家が選ぶ「A24」の“フレッシュ”な名作10選!映画界を担う、新たな才能を続々発掘

2010年代の映画界を席巻!A24作品の高評価作品をチェック
2010年代の映画界を席巻!A24作品の高評価作品をチェック『ムーンライト』Blu-ray&DVD好評発売中 価格:Blu-rayコレクターズ・エディション¥6264(税込)、Blu-rayスタンダード・エディション¥5070(税込)、DVDスタンダード・エディション¥4104(税込) 発売元:カルチュア・パブリッシャーズ 販売元:TCエンタテインメント [c]2016 A24 Distribution, LLC

日本でもスマッシュヒットを記録した『ミッドサマー』(19)や、第89回アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』(16)など、近年の映画界を大いに賑わせているインディペンデント系の映画スタジオ「A24」。設立以来、世界各国の若手クリエイターを発掘し、それぞれの才能をフルに活かせる作品づくりに取り組んできた同社の配給・製作作品は、いずれもテン年代の映画シーンに欠かすことができないものばかり。

そこで本稿では、映画批評を集積・集計するサイト「ロッテン・トマト」で公開されたA24作品の高評価ランキングを参考に、そのなかから日本国内の各動画配信サービスで視聴可能な作品で、批評家からの評価が特に高い11作品を一挙に紹介したい。

貧困地域に暮らす少年の成長を描き、アカデミー賞作品賞に輝いた『ムーンライト』
貧困地域に暮らす少年の成長を描き、アカデミー賞作品賞に輝いた『ムーンライト』『ムーンライト』Blu-ray&DVD好評発売中 価格:Blu-rayコレクターズ・エディション¥6264(税込)、Blu-rayスタンダード・エディション¥5070(税込)、DVDスタンダード・エディション¥4104(税込) 発売元:カルチュア・パブリッシャーズ 販売元:TCエンタテインメント [c]2016 A24 Distribution, LLC

「ロッテン・トマト」とは、全米をはじめとした批評家のレビューをもとに、映画や海外ドラマ、テレビ番組などの評価を集積したサイト。批評家の作品レビューに込められた賛否を独自の方法で集計し、それを数値化(%)したスコアは、サイト名にもなっている“トマト”で表される。好意的な批評が多い作品は「フレッシュ(新鮮)」なトマトに、逆に否定的な批評が多い作品は「ロッテン(腐った)」トマトとなり、ひと目で作品の評価を確認することができる。中立的な立場で運営されていることから、一般の映画ファンはもちろん業界関係者からも支持を集めており、近年では日本でも多くの映画宣伝に利用されるように。映画館に掲示されたポスターに堂々と輝くトマトのマークを見たことがある方も多いだろう。

それでは、A24作品のフレッシュな作品11傑を挙げてみよう。(※8位は同率4作品)

99%フレッシュ『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』(18)

99%フレッシュ『レディ・バード』(17)

98%フレッシュ『ムーンライト』(16)

96%フレッシュ『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』(17)

95%フレッシュ『AMY エイミー』(15)

93%フレッシュ『魂のゆくえ』(17)

93%フレッシュ『ルーム』(15)

92%フレッシュ『エクス・マキナ』(15)

92%フレッシュ『暁に祈れ』(17)

92%フレッシュ『人生はローリングストーン』(15)

92%フレッシュ 『スロウ・ウエスト』(15)

関連作品