絶対ハマる!批評家が選ぶ、“フレッシュ”なAmazonオリジナル作品10選 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2020/5/8 22:30

絶対ハマる!批評家が選ぶ、“フレッシュ”なAmazonオリジナル作品10選

社会現象を巻き起こした「Fleabag フリーバッグ」は100%フレッシュを獲得!
社会現象を巻き起こした「Fleabag フリーバッグ」は100%フレッシュを獲得!「Fleabag フリーバッグ」Amazon Prime Videoにて独占配信

自宅にいながら多くのエンタテインメントを楽しむことができるSVOD(定額動画配信)サービスの需要が日増しに高まっているが、どのサービスを使えばいいのか、またどの作品を観ればいいのかと迷ってしまう方も少なくないだろう。

そんな方におすすめなのが、世界200以上の国と地域で視聴可能なAmazon Prime Videoだ。普段からAmazonを利用している方のなかには、プライム会員になっていながらPrime Videoのサービスを利用したことがない人もいるのではないだろうか。このPrime VideoではAmazonスタジオ制作によるオリジナル作品のほか、数千本もの映画やテレビ番組が見放題で楽しむことができる。

本稿では、映画批評を集積・集計するサイト「ロッテン・トマト」で公開された、PrimeVideoで配信されているAmazonオリジナル作品の高評価ランキングを参考に、そのなかから批評家の評価がとくに高い「フレッシュ」な11作品を一挙に紹介したい。

ロサンゼルス市警の刑事を描いた「BOSCH ボッシュ」
ロサンゼルス市警の刑事を描いた「BOSCH ボッシュ」「BOSCH ボッシュ」Amazon Prime Videoにて独占配信

「ロッテン・トマト」とは、全米をはじめとした批評家のレビューをもとに、映画や海外ドラマ、テレビ番組などの評価を集積したサイト。批評家の作品レビューに込められた賛否を独自の方法で集計し、それを数値化(%)したスコアは、サイト名にもなっている“トマト”で表される。好意的な批評が多い作品は「フレッシュ(新鮮)」なトマトに、逆に否定的な批評が多い作品は「ロッテン(腐った)」トマトとなり、ひと目で作品の評価を確認することができる。中立的な立場で運営されていることから、一般の映画ファンはもちろん業界関係者からも支持を集めており、近年では日本でも多くの映画宣伝に利用されるように。映画館に掲示されたポスターに堂々と輝くトマトのマークを見たことがある方も多いだろう。

それでは、Amazonオリジナル作品のフレッシュ作品11傑を挙げてみよう。(※10位は同率2作品)

100%フレッシュ「Fleabag フリーバッグ」(2シーズン)

100%フレッシュ「アンダン 〜時を超える者〜」(1シーズン)

98%フレッシュ「ホームカミング」(1シーズン)※5月22日(金)よりシーズン2放送開始

97%フレッシュ「BOSCH ボッシュ」(6シーズン)

96%フレッシュ「ワン・ミシシッピ 〜ママの生きた道、ワタシの生きる道」(2シーズン)

96%フレッシュ「スニーキー・ピート」(3シーズン)

95%フレッシュ「The Tick/ティック 〜運命のスーパーヒーロー〜」(2シーズン)

94%フレッシュ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」(4シーズン)

94%フレッシュ「フォーエバー 〜人生の意味〜」(1シーズン)

93%フレッシュ「エクスパンス 〜巨獣めざめる〜」(4シーズン)

93%フレッシュ「レッド・オークス」(3シーズン)

※トマトメーターのスコアはシーズンごとのレビュー数などから調整されたスコアで集計
※日本未配信作品、ならびにシーズン1のレビュー数20以下の作品は除外
参照:https://editorial.rottentomatoes.com/guide/best-tv-shows-and-movies-original-to-amazon-prime-video/