• COLUMN

茶トラにふわっふわのサイベリアン、気ままな日本猫…いまこそ“猫映画”で癒されたい!

2020年5月17日 15:30

無邪気な子猫に癒される(『こねこ』)
無邪気な子猫に癒される(『こねこ』)

外出自粛生活が続き、目まぐるしく変わるニュースに心を乱されがち。そんな時こそ、かわいい動物を見て気分を上げたい…そこで今回は、配信やレンタルでも観られる、愛らしい猫たちが登場するオススメ映画を紹介しよう!

世界中で大人気の“ジンジャーキャット”!

茶トラ猫がホームレスの青年を更生に導く『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』
茶トラ猫がホームレスの青年を更生に導く『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』[c]2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

茶トラ猫は明るい毛色や柄がトラに似ていることからその愛称で親しまれ、英語圏でも色味を生姜に例えて“ジンジャーキャット”と呼ばれるなど、世界中の人をメロメロにしてきた。そんな茶トラ猫の愛嬌たっぷりな様子を堪能できる映画が『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』(16)だ。ミュージシャンという夢にやぶれ、薬物に手を出しホームレスとなってしまったジェームズ(ルーク・トレッダウェイ)が、一匹の野良猫と出会ったことをきっかけに更生していくという、実話をもとにしたヒューマンドラマ。劇中ではそんなボブがジェームズの肩に乗って街中を散歩する姿や、猫と人間の垣根を越えて息がピッタリ合ったハイタッチを披露!ボブの愛くるしいしぐさや表情の一つ一つに癒されてしまう。

飼い主のそばを離れない猫がかわいい(『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 )
飼い主のそばを離れない猫がかわいい(『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 )[c]2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

ふわっふわなロシア猫が、コメディ映画の主人公に!

様々なタイプの猫たちが大活躍!(『メン・イン・キャット』)
様々なタイプの猫たちが大活躍!(『メン・イン・キャット』)[c]2016 - EUROPACORP - All rights reserved

極寒の地ロシアが原産のサイベリアン・フォレスト・キャットの特徴は、なんといってもモフモフな毛に包まれているフォルム。少しタレ目なその表情が、さらにかわいさを倍増させている!そんな癒し要素たっぷりの猫が主役を務めたのが『メン・イン・キャット』(16)だ。猫と入れ替わってしまった傲慢な社長トム(ケヴィン・スペイシー)の奔走劇が描かれる本作。猫として行動するトムが筋トレをしたりお酒を飲んだりと、現実ではあり得ない猫の姿がなんともシュール!チャーミングな見た目と心がオヤジというギャップはクセになってしまいそう。

このモフモフ加減がたまらない…けど中身はオヤジ!?(『メン・イン・キャット』)
このモフモフ加減がたまらない…けど中身はオヤジ!?(『メン・イン・キャット』) [c]2016 - EUROPACORP - All rights reserved

かわいすぎる子猫に癒されたい…

子猫ならではのこのサイズ感がかわいい!(『こねこ』)
子猫ならではのこのサイズ感がかわいい!(『こねこ』)

とにかく子猫に癒されたい!という人にオススメしたいのが、子猫と家族の関係や触れ合いを描いた『こねこ』(96)。モスクワに住む音楽一家のもとにやってきた一匹の子猫が、ひょんなことから迷子になってしまい、街で出会う猫と協力しながら家族のもとに帰ろうと奔走する物語。劇中では、チグラーシャ(トラちゃん)と名づけられた子猫がカーテンを破いたり、花瓶を割ってしまったりと自由気まますぎるがゆえにハプニングが発生。しかし、そんな騒動も子猫の愛らしさを見たら許さずにはいられないはず。

【写真を見る】カーテンの裾に隠れた子猫の愛らしさにメロメロ…(『こねこ』)
【写真を見る】カーテンの裾に隠れた子猫の愛らしさにメロメロ…(『こねこ』)

とにかく自由!気ままな日本の猫たちに癒される

猫たちはなにを話し合っているのか…(『ねことじいちゃん』)
猫たちはなにを話し合っているのか…(『ねことじいちゃん』) [c]2018「ねことじいちゃん」製作委員会

『ねことじいちゃん』(19)と『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』(19)はどちらも日本が舞台の物語だ。登場する猫たちは、とにかく自由気まま!『ねことじいちゃん』では、散歩好きなタマが飼い主の大吉(立川志の輔)と足並みをそろえて歩いたり、昼寝する大吉のお腹の上でくつろいだり…相思相愛な2人(1人と1匹)の姿がとにかくキュート!

こたつの上で丸くなるチビがかわいい…(『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』)
こたつの上で丸くなるチビがかわいい…(『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』)[c]2019西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会

『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』に登場するチビは小柄でかわいい黒猫。こたつの上で丸くなってみたり、縁側でくつろいでみたり…と思ったらふらりと姿を消してしまったり。気の向くままに行動するチビの姿から目が離せない。また、普段はかわいい猫たちが不意に見せるブサカワな表情に猫好きは悶絶してしまうことだろう。

躍動感あふれるかわいさ!(『ねことじいちゃん』)
躍動感あふれるかわいさ!(『ねことじいちゃん』)[c]2018「ねことじいちゃん」製作委員会

家で過ごす時間が長いいまこそ、自分好みの猫が出ている映画を探して“お家時間”を充実させてみてはいかが?

文/トライワークス

■『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』
発売中
価格:DVD 3,800円+税、Blu-ray 4,700円+税
発売元:コムストック・グループ
販売元:ポニーキャニオン

■『メン・イン・キャット』
発売中
価格:DVD 3,800円+税、Blu-ray 4,700円+税
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
販売元:ポニーキャニオン

■『こねこ』
Blu-ray 発売中
価格:3,800円+税
発売・販売元:株式会社アイ・ヴィー・シー

■『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』
DVD 発売中
価格:3,800円+税
発売元:「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会
販売元:TCエンタテインメント

■『ねことじいちゃん』
DVD 発売中
価格:3,800円+税
発売・販売元:株式会社KADOKAWA

関連映画

関連映画ニュース