• NEWS

加藤清史郎が違反を取り締まる!劇場マナー向上を呼びかけるCMが上映中

2011年7月11日 19:02

加藤清史郎ら忍たまが劇場マナーを呼びかけるCM | [c]2011 実写版「忍たま乱太郎」製作委員会

18年間にわたってNHKで放映されている人気アニメを実写映画化した『忍たま乱太郎』(7月23日公開)。本作で主演を務める加藤清史郎が、劇場マナーの向上を呼びかけるCMが現在、一部の劇場で上映中だ。

同CMでは、忍術学園の落ちこぼれクラス、一年は組の面々がマナー違反をこれでもかと繰り返す。居眠りに始まり、周囲の迷惑を顧みないおしゃべりなどで大はしゃぎ。そのうえ、手裏剣を投げてはあらぬ方向へ飛ばしたり、間違って火薬に火をつけてしまったり、まさに好き放題。そんな困ったマナー違反を、加藤扮する乱太郎が、保健委員代表として注意を呼びかける。

劇場でしか見られないこのユニークなマナーCMは、全国のT・ジョイ、新宿バルト、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、鹿児島ミッテにて上映されているので、劇場へ足を運んだ際は是非ともチェックしてほしい。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2011 実写版「忍たま乱太郎」製作委員会| [C]NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン [C]2011実写版「忍たま乱太郎」製作委員会| [C]NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン| [c]2011「実写版忍たま乱太郎」製作委員会| [c]2011実写版「忍たま乱太郎」製作委員会