• TOP
  • ニュース
  • “キャサリン妃効果”!ブルーの花柄プチプラワンピがネットで完売
  • GOSSIP

“キャサリン妃効果”!ブルーの花柄プチプラワンピがネットで完売

2020年4月29日 11:45

キャサリン妃の最新プチプラアイテムが完売
キャサリン妃の最新プチプラアイテムが完売写真:SPLASH/アフロ

4月23日に2歳の誕生日を迎えたルイ王子が、ウィリアム王子とキャサリン妃、ジョージ王子とシャーロット王女と共に、英国放送協会BBC Oneの「The Big Night In」に出演。

最前線で働く医療従事者を称えて、人々が拍手を送る「Clap for Carers (医療従事者に拍手を)」を行うため、家族5人がアンマー・ホールの邸宅から出てくる様子がケンジントン宮殿のTwitterなどに映し出されたが、その際にキャサリン妃が着ていたプチプラワンピが完売したことがわかった。

この日は、家族5人がNHS(国民保健サービス)を表すブルー系でコーディネートしていたが、キャサリン妃が選んだのは、英国発ゴーストの、ブルー地に赤やピンクの小花がプリントされた春らしくフェミニンなAラインのワンピース。定価は129ポンド(約1万7000円)とプチプラだが、さらに一部のネットショップでは30%オフの90ポンド(約1万2000円)だったことから、どのサイズも完売。公式Twitterや「USA TODAY」のTwitterなどには、「すごくフェミニンで似合っている」「顔つきが優しく、穏やかに見える」「すっかりお母さんの顔になった」と評判で、“キャサリン妃効果”を発揮。英国経済に貢献した。

また、ゴーストのウェブサイトでは、売り上げをNHSのチャリティに寄付したことも伝えられており、NHSのサポートに尽力しているキャサリン妃らしい形で、医療従事者たちへの貢献になったようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース