• GOSSIP

ジェニファー・アニストン、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム殿堂入り

2011年7月09日 16:53

名声と恋人をダブルで手に入れたアニストン。本格的に運が上向いてきたようだ | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

ジェニファー・アニストンが、7月7日、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに殿堂入りを果たし、コンクリートに手形と足型を刻んだ。

プラダの花柄のワンピースに身を包んだアニストンは、7月8日から全米公開されている『Horrible Bosses』の共演者であるジェイソン・ベイトマンや、ブレット・ラトナー、プロダクションパートナーのクリステン・ハーン、そして恋人のジャスティン・セローらに見守られる中、終始笑顔で、グローマンズ・チャイニーズ・シアターの前のコンクリートに、手形と足型を刻んだが、「最近は笑顔が絶えないジェニファーですが、これまでにないほど本当に幸せそうでした。ジャスティンに投げキッスを送り、それを最前列で見ていたジャスティンも、恋人がスポットライトを浴びて祝福されている様子をとても誇らしげに眺めていました」と、関係者が米テレビ番組E!に語っている。

2006年にブラッド・ピットと離婚してどん底に落ちて以来、名声と恋人をダブルで手に入れたアニストンは、5年ぶりに幸せの絶頂を味わっているようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [c] 2011 NEW LINE PRODUCTIONS, INC.| [C]GLOBE PHOTOS/AFLO