ルッソ兄弟、次なる3作品の撮影を急ピッチで計画中!巨大ユニバースの構想も? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/4/24 22:15

ルッソ兄弟、次なる3作品の撮影を急ピッチで計画中!巨大ユニバースの構想も?

メガホンをとった『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)が世界興行収入1位に輝き、史上最大の映画監督として知られるようになったジョー&アンソニー・ルッソ兄弟。『エンドゲーム』の成功は自分たちの制作会社AGBOにも大きな影響を与え、現在はほかの監督が切望するほどの自由度を得られているようだ。ジョーは、自身が製作したクリス・ヘムズワース主演のアクション映画『タイラー・レイク -命の奪還-』についてのインタビューで、3つの新プロジェクトの存在を示唆した、と「Collider」が報じている。

巨大ユニバースの存在を示唆!? 計画中の新作の存在を明らかに
巨大ユニバースの存在を示唆!? 計画中の新作の存在を明らかに写真:SPLASH/アフロ

「何年もかけて取り組んできたプロジェクトの中には、秘密のプロジェクト、“巨大ユニバース計画”など、スクリーンで公開したいと思っているものがあります。いまは3つのプロジェクトを準備しており、今後2年から2年半かけて連続して監督を務めることになるでしょう。時期が来れば発表しますが、私たちはアクションが大好きなので、そのうちの1つはアクション映画になると思いますし、巨大なユニバースの物語もでてくるんじゃないですかね」

3作品はいずれもテレビシリーズではなく長編映画だということを明らかにしているが、今後はテレビシリーズの制作も視野に入れているようだ。

「起こっている物語を印象づけるには、より長い形式がベストだと思っています。2時間の物語は描写が非常に明確ですが、10時間になれば、2時間ではできない様々な選択ができるようになります。すべてのメディアを愛していますし、1つの媒体がほかの媒体よりも優れているという視点は持っていません。どのようなストーリーを伝えたいかによって、異なるメディアが異なる効果を発揮します。次の3作のうちの1つではありませんが、私たちはどこかの時点で長編プロジェクトを絶対に引き受けようと思っています」

本日からNetflixにて『タイラー・レイク -命の奪還-』が配信開始となるほか、ユニバース計画を含めた3つの新プロジェクトを明らかにしたルッソ兄弟。テレビシリーズにも意欲を示すなど、彼らの怒涛の活躍からはまだまだ目が離せなさそうだ。

【写真を見る】肉体美を堪能!クリス・ヘムズワース×ルッソ兄弟のアクション映画が本日から配信
【写真を見る】肉体美を堪能!クリス・ヘムズワース×ルッソ兄弟のアクション映画が本日から配信Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』4月24日(金)より独占配信開始

文/編集部