• NEWS

『ガーディアンズ3』で“誰かが死ぬ”!?ジェームズ・ガン監督がInstagramで重大発表を連投

2020年4月23日 22:00

ジェームズ・ガン監督が自身のInstagramでファンからの質問に答えた。その中で、現在製作準備が進められている『Guardians of the Galaxy Vol.3』について「(劇中で)誰か死にますか?」という質問が投稿されると、ガン監督は「イエス」と回答。ファンを中心にどよめきの声があがっている。

ジェームズ・ガン監督の回答にファン騒然!?
ジェームズ・ガン監督の回答にファン騒然!?[c]2017 MARVEL

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を形成する一本として2014年に第1作が公開され、2016年には続編が公開。そして『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(18)ではついに「アベンジャーズ」シリーズに合流したことでも大きな話題を集めた「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。その完結編となる『Vol.3』では、人気キャラのロケットの過去が描かれるということがすでに明らかにされている。

『Vol.3』で描かれるのはロケットの過去!まさかロケットが…?
『Vol.3』で描かれるのはロケットの過去!まさかロケットが…?[c]2017 MARVEL

ガン監督は以前にも同様の質問に対し「誰も死ななかったコミック原作映画なんて思いだせないよ!」と、登場人物の死をほのめかすコメントをしており、はたしてそれが主要キャラクターの死なのか、それとも悪役の死なのかはまだわかっていない。さらにガン監督は今回、「ガーディアンズ」シリーズの今後についても「(4作目を)やる予定はないよ」と明言。

ジェームズ・ガン監督は以前にも同様の質問に対し、登場人物の死をほのめかす発言をしている
ジェームズ・ガン監督は以前にも同様の質問に対し、登場人物の死をほのめかす発言をしている画像はジェームズ・ガン(@jamesgunn)公式Instagramのスクリーンショット

また、先日新型コロナウイルスの影響を受けずに制作が進められていると明かしていた『The Suicide Squad』について「前作を観ていなくても理解できる内容」で「『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』と同じ年の物語になる」という新たな情報も。そして予告などの映像については「おそらく2020年内に公開できるが、時期はわからない」とも語った。

『The Suicide Squad(原題)』は2021年8月6日に全米公開。また『Guardians of the Galaxy Vol.3』は2022年以降に全米公開される見込みだ。

文/久保田 和馬

【配信情報】
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」過去シリーズ作品は、ディズニーデラックス(https://dd.deluxe.disney.co.jp/lp/disney_pixar_010/index.html)にて配信中
※マーベル作品の特設ページはこちら(
https://dd.deluxe.disney.co.jp/lp/marvel/index.html)

関連映画