Netflixで『アトミック・ブロンド』続編の企画が進行中!シャーリーズ・セロンの続投に期待 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/4/15 18:15

Netflixで『アトミック・ブロンド』続編の企画が進行中!シャーリーズ・セロンの続投に期待

『アトミック・ブロンド2』の企画がNetflixで進行中!
『アトミック・ブロンド2』の企画がNetflixで進行中!写真:SPLASH/アフロ

シャーリーズ・セロンがスゴ腕のスパイを演じたアクション映画『アトミック・ブロンド』(17)の続編が、Netflixで企画中であるとDiscussing Filmが報じた。

『アトミック・ブロンド』は、東西冷戦末期のベルリンを舞台に、二重スパイによって奪われた、世界情勢に多大な影響を及ぼす極秘情報リストを奪還しようとするスパイたちの攻防が描かれる。イギリス秘密情報部MI6に雇われた凄腕の女スパイ、ローレン・ブロートンを演じたのは、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)で誇り高き女戦士のフュリオサ役を演じ、アクション俳優としてもその名を世界に轟かせたシャーリーズ・セロン。襲いかかる屈強な男たちと激しい肉弾戦を繰り広げ、カーチェイス、高所からのダイブなど抜群の身体能力を披露している。

2017年に公開され大ヒットを記録したスパイアクション『アトミック・ブロンド』
2017年に公開され大ヒットを記録したスパイアクション『アトミック・ブロンド』写真:SPLASH/アフロ

報道によれば、続編の企画は初期段階にあり、主人公を演じたシャーリーズ・セロンの続投が期待されている。脚本家についてはまだ決定していないそう。

デヴィッド・リーチ監督は、2019年8月に/Filmのインタビューにて、「(続編についての)話はまだあると思う。ストリーミングサービスでの可能性も含めてね。詳細は全然わからないんだ。私は『アトミック・ブロンド』の監督として雇われの身だったけど、最終的に私の制作パートナーであり妻であるケリー・マコーミックがプロデューサーとして関わってくると思う。それがそもそも仕事をもらう方法なんだ」

文/編集部



関連作品