炭治郎たちの前に“鬼”が立ちはだかる!劇場版『鬼滅の刃』公開日決定、新映像も公開 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/4/11 1:02

炭治郎たちの前に“鬼”が立ちはだかる!劇場版『鬼滅の刃』公開日決定、新映像も公開

シリーズ累計発行部数4000万部を突破した吾峠呼世晴の人気コミックを原作に、昨年テレビアニメ化を果たすや一躍社会現象級の大旋風を巻き起こした「鬼滅の刃」。その待望の劇場版となる『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開日が10月16日(金)に決定。このたび第1弾予告編とキービジュアルが解禁された。

“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じ、主人公である竈門炭治郎と仲間たちが次なる舞台である“無限列車”に乗り込むシーンで幕を閉じたテレビアニメ版の最終話。そこから繋がる物語が展開していく本作で炭治郎たちが任される新たな任務は、炎柱:煉獄杏寿郎と共に、短期間のうちに40名以上の行方不明者を出しているという“無限列車“を捜索すること。

このたび解禁された第1弾予告映像は、漆黒の闇の中を無限列車が不気味に疾走するシーンから始まり、最大の敵となる“鬼”魘夢(下弦の壱)が奇妙な子守唄と共に炭治郎たちの前に立ちはだかる。そして「切るべきものは…目覚めるために」と炭治郎の意味深な言葉や、おなじみのコミカルな演出、大きな意味を持つであろう炭治郎と家族の様子が映しだされていく。

またあわせて解禁されたキービジュアルには、炭治郎に加えて妹の竈門禰豆子や我妻善逸、嘴平伊之助といった主要キャラクターたち、そして煉獄杏寿郎と“鬼”魘夢(下弦の壱)の姿が。はたして炭治郎たちは鬼を倒し、無事に行方不明になった人たちを救うことはできるのか…?公開がいまから待ちきれない!

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正式表記

文/久保田 和馬


関連作品