• TOP
  • ニュース
  • 世界で最もセクシーなベジタリアンのセレブは?
  • GOSSIP

世界で最もセクシーなベジタリアンのセレブは?

2011年6月29日 10:26

ハリウッドセレブ内ではベジタリアンはまだまだ少数派
ハリウッドセレブ内ではベジタリアンはまだまだ少数派[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

動物愛護団体が恒例の“世界で最もセクシーなベジタリアンのセレブリティ”を発表し、コメディアンで『テンペスト』(10)などにも出演しているラッセル・ブランドが、ホアキン・フェニックスを抜いて見事1位の座を獲得した。また女性では、米人気テレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」でブレイクした女優のクリステン・ウィグが、ナタリー・ポートマン、オリヴィア・ワイルド、アン・ハサウェイなど、今をときめく女優たちを押さえ、見事1位に選ばれた。

WENN.COMによれば、「ラッセルは14歳の時からベジタリアンで、その代わりにフィッシュオイルを摂取している」とか。おふざけの印象が強いラッセルは、10日ほど前に、映画芸術科学アカデミーの会員に選ばれたばかりで、立て続けに嬉しいニュースとなった。

動物愛護の観点からはもとより、昨今の健康志向やダイエットのために、一般人の間でもベジタリアンになる人が増えつつある。一方で、隠れベジタリアンは別として、未だにハリウッドセレブの多くは肉を食べる習慣があるようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース