• TOP
  • ニュース
  • 『名探偵コナン』『コンフィデンスマンJP』など東宝配給の4作品が公開延期
  • NEWS

『名探偵コナン』『コンフィデンスマンJP』など東宝配給の4作品が公開延期

2020年4月3日 18:45

ゴールデンウィーク興行を予定していた東宝配給4作品が公開延期に
ゴールデンウィーク興行を予定していた東宝配給4作品が公開延期に[c]2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、先週末に引き続き4月4日(土)と5日(日)も都内の多くの映画館が営業休止を発表するなか、『名探偵コナン 緋色の弾丸』をはじめとした東宝配給作品4作品が公開延期を発表した。

このたび公開延期が決まったのは、4月17日(金)の公開を予定していた『名探偵コナン 緋色の弾丸』と、4月24日(金)の公開を予定していた『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』と『糸』、そして5月1日(金)の公開を予定していた『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の4作品。いずれも今年のゴールデンウィーク興行の目玉と目されていた作品群だ。

昨年シリーズ最高の興行収入93.7億円を記録した「名探偵コナン」シリーズの最新作となる『名探偵コナン 緋色の弾丸』は、世界最大のスポーツの祭典の影で起こる連続拉致事件を通して、人気キャラクターである赤井秀一の過去に迫っていく物語で大きな期待を集めていた。今回の公開延期を受け、公式サイトでは原作者の青山剛昌からの直筆メッセージが掲載されているので、是非チェックしてほしい。

東宝配給作品ではすでに、3月6日の公開を予定していた『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が8月7日(金)に公開延期となり、それに伴い8月7日公開予定だった『STAND BY ME ドラえもん2』も公開延期に。また、本日4月3日に公開予定だった『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』が公開延期となり、『泣きたい私は猫をかぶる』(6月5日公開)の劇場前売券の発売が延期となっている。

公開延期が発表された4作品の新たな公開日は決定し次第、各作品の公式ホームページなどで発表されるとのこと。また、すでに購入済みのムビチケや前売券については、延期後の公開でもそのまま使用できる。事態のいち早い収束を願いながら、これらの作品の公開はもちろん、映画館に活気が戻る日を心待ちにしたい。

文/久保田 和馬

関連映画

関連映画ニュース