• TOP
  • ニュース
  • ディープな園子温ワールド全開…Netflixで「愛なき森で叫べ : Deep Cut」全7話の配信が決定
  • NEWS

ディープな園子温ワールド全開…Netflixで「愛なき森で叫べ : Deep Cut」全7話の配信が決定

2020年4月3日 17:00

4月30日(木)よりNetflixにて全7話一挙配信!
4月30日(木)よりNetflixにて全7話一挙配信!

園子温が監督と脚本を務め、椎名桔平が主演を演じるNetflixオリジナルシリーズ「愛なき森で叫べ : Deep Cut」が、4月30日(木)より世界190か国で配信されることが決定した。

実際の事件からインスパイアされ製作されたNetflix映画『愛なき森で叫べ』(配信中)のドラマ版となる本シリーズ。狂気と愛憎が渦巻く戦慄のサスペンス・スリラーとなり、このたび全7話が一挙に配信される。上京したシン(満島真之介)は、声をかけられ参加した自主映画制作で知人の妙子(日南響子)と美津子(鎌滝えり)に出演を依頼する。しかし彼女たちは、高校時代にクラスメイトが交通事故で急逝するという衝撃的な事件からいまだ逃れられずにいた。引きこもりとなっていた美津子だが、そこへ冷酷な天性の詐欺師である村田(椎名桔平)が巧みな話術とオーバーな愛情表現で彼女の心を奪っていく…。

当初ドラマシリーズとして撮影されたものの、没入感を最大限引きだすためエピソードを区切らずに151分の映画フォーマットとなった映画版。オリジナル脚本をベースとした今回のドラマシリーズ版では、村田の大胆な騙しの手口と残忍性、そんな村田をモデルにしたシンたちの自主映画シーン、村田の餌食となる妙子と美津子の高校時代などが追加される。また映画では明かされなかった物語をより深く掘り起こし、ディープな物語が展開される。

事件の被害者、彼らが加害者に転じてしまう人間社会の恐ろしさと闇を、園監督ならではのユーモアとバイオレンスで描くという本シリーズに、大いに注目したい。

文/富塚 沙羅

関連映画

関連映画ニュース