ロックダウン中はこう過ごす!皆でツッコみながら楽しむ「NetflixParty」などエンタメとの向き合い方 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/4/5 15:30

ロックダウン中はこう過ごす!皆でツッコみながら楽しむ「NetflixParty」などエンタメとの向き合い方

新型コロナウイルスの感染拡大とその影響は計り知れず、カリフォルニア州では3月19日に外出禁止令が発令され、現在も厳戒態勢が続いている。多くの教育機関・企業では3月2週目くらいから在宅勤務奨励を行なってきたので、そろそろ4週間目に入るところだ。まだ日本ではロックダウン(都市封鎖、厳密には外出禁止)生活はどんなものかあまり想像できないかもしれないが、慣れてしまうと日常になってしまい、もはやこの生活がずっと続いていたような気すらしてくる。

だが、物資不足や外出できない辛さよりも、コミュニケーションが限定されてしまうことのほうが精神的な不安定をもたらすようだ。そして、こういう時にこそクリエイティビティを発揮するのが人間というもので、ロックダウンだからこその過ごし方が生まれつつある。

Netflix Party

ウェブブラウザGoogleChromeの機能拡張アプリで、アプリをインストールするとNetflixを複数人でチャットしながら鑑賞できる。まずチャットのグループリーダーとなる人がNetflixから観たい番組を選び、ブラウザの右上に現れるNPのロゴをクリックし、パーティを作成。チャットしたい相手にそのリンクを送ると、一緒に映像を観ながらチャットすることができる。それぞれがNetflix Partyのアプリをダウンロードしておく必要がある。

自宅でも上手にエンタメを楽しめる!
自宅でも上手にエンタメを楽しめる!Netflixにて配信中『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』

やってみると、いままで一緒に観て会話していたようにチャットができ、なかなか楽しい。ニコニコ動画やYouTube Liveのようなシステムだが、Netflixに数多くあるツッコみがいのある番組を同じような趣向を持つパーティで視聴するとかなり盛り上がる。例えば配信が始まったばかりの『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』や『ラブ・イズ・ブラインド〜外見なんて関係ない?!〜』はチャットしながら観たほうが断然おもしろい。現在のところブラウザ視聴のみで、スマートフォンやスマートテレビには対応していない。

【写真を見る】互いの顔を知らずに婚約!? 恋愛リアリティ番組など自宅で楽しむ話題作が人気沸騰
【写真を見る】互いの顔を知らずに婚約!? 恋愛リアリティ番組など自宅で楽しむ話題作が人気沸騰Netflixにて配信中『ラブ・イズ・ブラインド〜外見なんて関係ない?!〜』

バーチャル飲み会

在宅勤務が奨励されるようになり、ZoomやGoogleハングアウトといったオンラインミーティングツールを使い始めた人も多いと思う。それを利用し、時間を決めてオンライン上で飲み会を開く機会も増えている。特に現在はほぼすべての人が家にいるので、「いまから飲む?」というようにSNSなどでやりとりしながら飲み会に突入することも。

Zoomによると、2019年12月末の時点で約1000万人だったユーザー数が、3月には2億人以上に増加したという。Zoomなどを使わなくても、LINEやSkypeでも同じようなことができる。このロックダウン以前は海外や遠い街に住む友人とオンラインで飲み会をする日がくるとは想像もしていなかったが、新しいトレンドが生まれつつある。

#WeApplaud(医療従事者に拍手を)

これはエンタテインメントではないが、フランスでは毎晩8時になるとバルコニーや窓から顔を出し、医療従事者に拍手を贈るイベントが行われている。同じようなイベントはギリシャ、スイス、ポルトガルでも行われるようになり、今週からはニューヨークでも行われている。

ロックダウンで家に篭もり、日々増え続ける罹患者や死亡者数のニュースを見たり、SNSに流れてくる玉石混交の投稿を眺めているだけだと、どんな人でも気分が滅入ってしまう。通勤や学校といったルーティーンがなくなったせいで、曜日や日にちの感覚も失われていく。そんなときに毎日決まった時間に外に向けて感情を発散する行動は、大きな救いになる。特に都市部では単身者も多く、近所づきあいも希薄。そんなときに毎晩同じ時間に近隣と顔を合わせ声を出し手を叩くと、希望を与え合い気分転換にもなる。この拍手や口笛は医療従事者に向けられたものだが、外出禁止令を受け入れつらい日々を送る全市民に向けられたものでもあるのだ。

有名美容ブランドも差し入れと共に全世界の医療従事者を激励
有名美容ブランドも差し入れと共に全世界の医療従事者を激励画像はLANO(@lanolips)公式Instagramのスクリーンショット

カリフォルニア州の外出禁止令は、いまのところ4月19日までとなっているが、これが解除されるのか、または数か月続くのかは誰もわからない。だが、疫病の歴史には科学や文化の進歩がつきもの。ヨーロッパで17世紀にペストが再流行した際には、回避疎開していたニュートンにいくつかの新しい気づきを与えている。おそらく、新コロナウイルスの流行からも人類史に残る新しい発明を記録することになるだろう。

文/平井伊都子


新型コロナウイルス対策による映画の公開延期・臨時休館情報まとめ