• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 佐藤健演じる剣心の妻・雪代巴役に有村架純が決定!『るろうに剣心 最終章』巴姿のビジュアル到着
  • NEWS

佐藤健演じる剣心の妻・雪代巴役に有村架純が決定!『るろうに剣心 最終章』巴姿のビジュアル到着

2020年3月19日 06:00

シリーズ累計興行収入125億円以上、観客動員数は980万人を超えるヒットを記録した「るろうに剣心」シリーズの最新作にして完結作『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』がそれぞれ7月3日(金)と8月7日(金)に公開される。このたび、主演の佐藤健演じる主人公、緋村剣心の妻である雪代巴を有村架純が演じることが発表され、あわせてその姿を捉えたビジュアルが到着した。

“最終章”への思いを佐藤健が語る特別コメントも到着!
“最終章”への思いを佐藤健が語る特別コメントも到着![c] 和月伸宏/集英社 [c] 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

神谷薫役の武井咲、相楽左之助役の青木崇高、高荷恵役の蒼井優、斎藤一役の江口洋介らおなじみのキャスト陣が続投し、さらに剣心の“十字傷の謎”を知るシリーズ史上最恐の敵“縁”を新田真剣佑が演じることが発表され話題を集めている本作だが、このたび最終章2作品の重要人物である雪代巴を有村架純が演じることが発表された。

有村演じる巴は、明治時代が舞台の『The Final』と幕末が舞台となる『The Beginning』の2つの時代をつなぐ重要なキャラクター。剣心が血も涙もない人斬り抜刀斎として暗躍した幕末の時代に、唯一心を許したにもかかわらず、その手で斬殺した剣心の妻で、剣心の頬の十字傷に深く関わっており、最終章『The Final』で縁が剣心に復讐を仕掛ける理由とも関係してくる女性である。

武井咲、青木崇高、蒼井優らシリーズおなじみの出演者陣が集結!
武井咲、青木崇高、蒼井優らシリーズおなじみの出演者陣が集結![c] 和月伸宏/集英社 [c] 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

ファンの中でも高い人気を誇り、誰が演じるのか注目されていた巴役に有村をキャスティングした理由について、本作のプロデューサー・小岩井宏悦は「いよいよそのときが来たかと言うのが正直な感想でした。雪代巴、クールな表情の下に沸きたつような愛憎を秘めた完全無欠のヒロイン。みんなの思い入れが強過ぎるこの役は、全員一致で“有村架純”さんに託されました。華があるのに儚げな彼女の存在感そのものにみんなが“雪代巴”を見たのです。作品を観てもらえば、間違いなくその“ヒロイン力”にみなさん圧倒されると思います」と唯一無二のキャスティングだったことを明かしている。

熱烈なオファーを受けた有村は撮影現場で佐藤から『本当に大切に思っている作品で、7年前の“るろうに剣心”のはじまりの役づくりは巴からスタートしている』と聞かされ、「どれだけ“るろうに剣心”を愛しているのかというのはひしひしと隣にいて感じました」と共演を振り返る。

迫力ある超高速アクションとエモーショナルな人間ドラマを劇場で見届けてほしい!
迫力ある超高速アクションとエモーショナルな人間ドラマを劇場で見届けてほしい![c] 和月伸宏/集英社 [c] 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

有村とは『3月のライオン 前編/後編』(17)以来のタッグとなった大友監督は「これだけドラマチックなヒロインにはめったにお目にかかれません。魂を込めて演じ切った有村架純さんの“巴”像を、一刻も早くみなさんにお披露目したい気持ちでいっぱいです」と有村の演技を絶賛するコメントを寄せている。

今回解禁されたのは、雪の情景のなかに佇み、遠くを見つめる巴のキャラクタービジュアル。儚くいまにも消えてしまいそうな表情の中に、強い意志をも感じさせる巴らしさを感じさせるもの。豪華キャスト陣とスタッフによって生みだされた迫力ある超高速アクションとエモーショナルな人間ドラマをぜひ見届けてほしい!

関連映画

関連映画ニュース