• TOP
  • 映画ニュース
  • 大泉洋、松岡茉優、佐藤浩市が火花を散らす!?『騙し絵の牙』場面写真が一挙到着
  • NEWS

大泉洋、松岡茉優、佐藤浩市が火花を散らす!?『騙し絵の牙』場面写真が一挙到着

2020年3月13日 12:00

大泉洋を主人公にあてがきし、2018年本屋大賞にランクインした塩田武士の同名ベストセラー小説を、『桐島、部活やめるってよ』(12)の吉田大八監督が大泉洋を主演に迎えて映画化した『騙し絵の牙』(6月19日公開)。このたび本作から、豪華俳優陣が繰り広げる演技合戦の一端を切り取った場面写真が到着した。

大泉洋とオールスターキャストが熾烈な騙し合いを繰り広げる!
大泉洋とオールスターキャストが熾烈な騙し合いを繰り広げる![c]2020「騙し絵の牙」製作委員会

大手出版社を舞台に、クセモノたちの熾烈な騙し合いを描いた本作。次期社長候補の専務・東松の大胆な改革によって、雑誌が次々と廃刊を迫られる中、カルチャー誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水も無理難題を押し付けられて窮地に立たされる。しかし、一見頼りなさげな速水の笑顔の裏に、とんでもない“牙”が秘められていた。そして速水を台風の目に、世間全体を巻き込んだ壮絶などんでん返しゲームが幕を開けることに…。

このたび解禁された場面写真には、大泉演じる主人公の速水や佐藤浩市演じる東松をはじめ、松岡茉優演じる「トリニティ」編集部の高野、國村隼演じる大御所小説家の二階堂、そして木村佳乃演じる文芸誌「小説薫風」の編集長・江波百合子らの姿が収められている。

佐藤浩市の視線の先にあるものは…?
佐藤浩市の視線の先にあるものは…?[c]2020「騙し絵の牙」製作委員会

飄々としながらもなにかを企んでいる速水に、鋭い眼光で一点を見つめる東松。自身のパーティで貫禄たっぷりにふんぞり返る二階堂を挟み火花を散らす江波と速水、そして「トリニティ」を手に飛行場を猛ダッシュする高野の姿と、クセモノぞろいのキャラクターたちのバトルはもちろん、豪華俳優陣の演技合戦にも期待が高まる場面写真となっている。

また本作には、今回解禁された場面写真に写る面々以外にも宮沢氷魚や池田エライザ、斎藤工、中村倫也、佐野史郎、塚本晋也、リリー・フランキー といった個性豊かな顔ぶれが勢ぞろい。彼らが登場する予告映像も近日解禁されるとのことで、続報を楽しみに待ちたい!

『騙し絵の牙』は6月19日(金)公開
『騙し絵の牙』は6月19日(金)公開[c]2020「騙し絵の牙」製作委員会

文/久保田 和馬

関連映画ニュース