• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 中川大志、公開延期の『ソニック・ザ・ムービー』「一刻も早く届けたい」山寺宏一&寺嶋眞秀と祈願
  • EVENT

中川大志、公開延期の『ソニック・ザ・ムービー』「一刻も早く届けたい」山寺宏一&寺嶋眞秀と祈願

2020年3月8日 16:19

ソニックも駆けつけた!勝運祈願イベントが開催された
ソニックも駆けつけた!勝運祈願イベントが開催された

日本発の人気ゲームキャラクターをハリウッドで映画化した『ソニック・ザ・ムービー』(近日公開)の勝運祈願イベントが3月8日に亀戸香取神社で開催され、日本語吹替版の声優を務めた中川大志、山寺宏一、寺嶋眞秀が出席。日本での公開が延期となり、中川が「楽しみに公開を待ってくださっている日本のファンの方もたくさんいますので、一刻も早く映画を届けたいという気持ちでいっぱい。気持ちを込めて、お祈りさせていただきました」と熱っぽく語った。

厳かな雰囲気のなか行われた
厳かな雰囲気のなか行われた

故郷を離れ遠い地球にやってきた、音速で走る青いハリネズミ“ソニック”が、彼のスーパーパワーを狙う天才科学者ドクター・ロボトニックの野望を阻止するために奮闘する姿を描く本作。日本語吹替版のソニック役を中川、ドクター・ロボトニック役を山寺、主人公ソニックの幼少期となるベビーソニック役を寺嶋が演じている。

この日は足が速くて運動が得意なソニックにちなみ、スポーツ振興の神様が祀られている亀戸香取神社でイベントが開催された。祈祷を行った山寺は「残念ながら公開延期になってしまいましたが、いろいろな人を元気にしてくれる楽しい映画。コロナウイルスのことが収束して、1日も早く公開できることを祈っています」と語っていた。

【写真を見る】女優・寺島しのぶの長男、寺嶋眞秀を優しく見守る中川大志
【写真を見る】女優・寺島しのぶの長男、寺嶋眞秀を優しく見守る中川大志

それぞれの願いを託した映画オリジナルの絵馬を奉納したが、ここでも山寺は「ソニック並のスピードで、コロナ収束!」との想いを書き、「いま先が見えない感じで、皆さん不安になっていますが、何かがきっかけでバーっと収束しないかなと。やれることをやらないといけないし、願うばかり」とコメント。花粉症で「花粉に負けない」と願った中川は、「今年はマスクも手に入らないこともありますので、まずは自分にできる食事とか、改善できるところから意識していきたい。納豆とかヨーグルトとかがいいと聞いて、摂るようにしています。まずは自分の免疫力を上げる。そうすることで花粉や病気、ウイルスにも立ち向かえるのではないかと思って、大事にしています」と語っていた。

女優の寺島しのぶの長男で、今回が吹替え初挑戦となった寺嶋眞秀は、アフレコが「難しかった」と吐露。「特に泣くところが難しかった」と明かしていたが、山寺は「お見事でしたよ」と大絶賛。さらに「声がすごいポーンと出るから、素晴らしかったです。泣くところもキュンとしちゃった」と続けると、寺島もうれしそうな笑顔を見せていた。

取材・文/成田 おり枝

関連映画

関連映画ニュース