• TOP
  • 映画ニュース
  • 新聞記者
  • 長澤まさみ、デコルテ披露で圧倒的美オーラを発揮!日本アカデミー賞ドレス姿をチェック<写真30点>
  • EVENT

長澤まさみ、デコルテ披露で圧倒的美オーラを発揮!日本アカデミー賞ドレス姿をチェック<写真30点>

2020年3月7日 12:05

長澤まさみ、最優秀助演女優賞を受賞。凛とした佇まいも美しかった!
長澤まさみ、最優秀助演女優賞を受賞。凛とした佇まいも美しかった![c]日本アカデミー賞協会

社会派映画『新聞記者』(19)が最優秀作品賞をはじめとする3部門を制覇し、幕を閉じた第43回日本アカデミー賞授賞式。新型コロナウィルス感染予防の観点から無観客での開催となったが、今年も華やかな装いに身を包んだ豪華俳優・女優陣が笑顔でレッドカーペットを闊歩。『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)以来、15年ぶり2度目の最優秀助演女優賞を受賞した長澤まさみは、オフショルダーのブラックドレスでデコルテを披露するなど、圧倒的な美オーラで会場を魅了した。

【写真を見る】長澤まさみ、ぴったりとしたシルエットのドレス姿が美しい!<写真30点>
【写真を見る】長澤まさみ、ぴったりとしたシルエットのドレス姿が美しい!<写真30点>[c]日本アカデミー賞協会

黒のドレス姿が目立った今年の授賞式。長澤は、ぴったりとしたシルエットも美しいブラックドレスで登場。大胆に見せたデコルテ、胸元についた透け感フリル、ボリューミーな袖など、ドレスのセンスのよさが際立っていただけでなく、眉位置でカットした前髪、キリリとした赤リップも彼女の魅力を大いに引き出し、ため息の出るような美しさを発揮。大ヒット漫画を映画化した『キングダム』(19)の楊端和役で見せた風格も心に残ったが、受賞スピーチでは「自分にできることはなんだろうということを日々考えながら、仕事と向き合ってきました」と17歳で受賞してからこれまでを振り返り、「まだ会ったことのない自分を目指して励んでいきたい」と力強く決意表明。凛とした輝きを放っていた。

シックとキュートを兼ね備えた1枚
シックとキュートを兼ね備えた1枚[c]日本アカデミー賞協会

外国人としては初の最優秀主演女優賞に輝いた『新聞記者』のシム・ウンギョンも、黒のドレスをセレクト。裾がふわりと広がり、白い花刺繍の散りばめられたドレスは、袖シースルー&首元リボンで大人な雰囲気を演出。キュートとシックを兼ね備えた、素敵な1枚だった。最優秀主演女優賞で名前を呼ばれた際には信じられないといった表情でステージに上がり、思わず号泣。全編日本語での演技は大きなチャレンジだったが、世の中に一石を投じる意欲作で見事にヒロインを演じきり、受賞スピーチで「これからも頑張って活動します」と声を震わせたウンギョン。彼女の流した熱い涙は、今年の授賞式の最大のハイライトとなった。

高畑充希、美脚チラリ!
高畑充希、美脚チラリ![c]日本アカデミー賞協会

黒を基調としつつ、リボンの装飾がかわいらしいドレス姿を披露したのが、『閉鎖病棟―それぞれの朝―』(19)で優秀助演女優賞を受賞した小松菜奈。襟元の大きな黒リボン、アップスタイルにまとめたヘアも上品な大人スタイルだった。同じく『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(18)で優秀助演女優賞を受賞した高畑充希は、ブルーのラウンド型ビジューが輝くドレス。タイトになでつけたショートカットにもよく似合う個性派ドレスで、足元に施されたスリットからチラリと美脚を見せていた。

初々しい表情を見せた新人俳優賞のメンバー
初々しい表情を見せた新人俳優賞のメンバー[c]日本アカデミー賞協会

黒ドレスが多いなか、スタンドカラーの白のドレスでさわやかな存在感をふりまいていたのが、新人俳優賞の吉岡里帆。「背が高く見えるように」とヒールを履いてきたという吉岡だが、「緊張でヒールがプルプルしている」と苦笑い。同じく新人俳優賞の黒島結菜は、裾のボリュームが特徴的なジョルジオ アルマーニのブラウンドレス姿。岸井ゆきのは、ノースリーブの黒のティアードドレス姿。新人俳優賞の面々は一様に緊張の面持ちだったが、プレゼンターの役所広司から「勇気を持って失敗を恐れずに。いい作品と出会えることを祈っています」と温かな言葉をかけられ、力をもらった様子だった。

新人俳優賞の男性陣
新人俳優賞の男性陣[c]日本アカデミー賞協会

文/成田 おり枝

関連映画

関連映画ニュース