シンディ・クロフォードの娘、激ヤセの胸元が不自然すぎる? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/3/7 18:15

シンディ・クロフォードの娘、激ヤセの胸元が不自然すぎる?

シンディ・クロフォードの娘カイア・ガーバー(18)が、パリ・ファッションウィークのサンローラン・ショーで披露したラテックスブラ姿がちょっとした話題を呼んでいる。

ショートボブに巨大なゴールドのイヤリング、赤い口紅のカイアがランウェイを歩いた際には、黒い光沢のあるラテックスブラとタイトスカートとブーツ、辛子色のジャケットを羽織った首にはチェーンと、茶と辛子色、赤のチェックのスカーフという装いだったが、自身のインスタグラムには、舞台裏で友人でモデルのミカ・アルガナラズ(27)とともに撮影した写真を投稿。2人ともジャケットは脱いでおり、両手で両胸を押さえて胸を寄せている、悩ましいショットだ。

カイアと言えば、モデルと言えども痩せすぎが指摘されているが、こうやって寄せて上げれば胸元はそれなりに立派なもの。しかしランウェイを歩いている際の、普通のブラで支えられた胸を見たネットユーザーたちからは、「こんなに胸がないのに下がっているのは不思議」「体は痩せていて胸もそれなりだと自然だけど、寄せて上げてこの胸ってなんだか不自然すぎる」「まさかの豊胸!?」といった声が寄せられている。

NY在住/JUNKO