• NEWS

『スマーフ』日本語吹替版メインキャストにHey!Say!JUMPの山田涼介&知念侑李が決定

2011年6月7日 08:00

山田涼介が声を務めるクラムジー(右)と知念侑李が声を務めるブレイニー(中央)
山田涼介が声を務めるクラムジー(右)と知念侑李が声を務めるブレイニー(中央)[c] Courtesy of Sony Pictures Animation

小さな青い妖精スマーフが人間の世界で大冒険を繰り広げる実写+アニメ3D映画『スマーフ』(9月9日公開)の日本語吹替版メインキャストをHey!Say!JUMPの山田涼介と知念侑李が務めることがわかった。

本作は、邪悪な魔法使いガーガメルによって村を追われたスマーフたちが、突然開いた大きな穴に飲み込まれ、彼らが住む世界からニューヨークのセントラルパークのど真ん中へと放り出されてしまう。リンゴ3個分の背丈しかなく、ビッグ・アップル(ニューヨーク)に取り残されたスマーフたちは、ガーガメルに見つかる前に、自分たちの村へ戻る方法を見つけなければならなくなる。

スマーフと同様に、子供から親の世代まで幅広い層に親しんでもらえるキャスティングを、という本国製作サイドの強い要望により、今回、山田涼介と知念侑李のキャスティングが決定した。本作で声優初挑戦となる山田は、「緊張もありますが、スマーフの可愛いイメージを崩さないように声優経験のある知念にアドバイスしてもらいながら共に頑張りたいと思います」と意気込み、山田の頼み綱となる知念は「過去に一度、声優に挑戦したことがありますが、とても難しく、苦労しました。今回も苦労すると思いますが、小さな僕が小さな青い妖精を演じたいと思います」とコメントを寄せている。

日本公開に先駆け、7月29日(金)の全米公開には初登場No.1ヒットを期待されている本作。日本公開まではまだ時間があるが、山田と知念の声優挑戦を心待ちにしてほしい。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース