• GOSSIP

キアヌ・リーヴス、3か月ぶりに恋人とパパラッチされ、ファンが安堵

2020年2月24日 21:45

キアヌ・リーヴスが久々に恋人とのツーショットを目撃された | 写真:SPLASH/アフロ

現在サンフランシスコで、「マトリックス」シリーズ第4弾『The Matrix 4(仮題)』を撮影中のキアヌ・リーヴス(55)のそばに、恋人のアレクサンドラ・グラント(46)の姿が。約3か月ぶりの2ショットに、ファンは胸をなでおろしている。

2人が2ショットを見せたのは、昨年ロサンゼルスで開催されたLACMA アート+ フィルム・ガラのレッドカーペット以来のこと。その際は、アレクサンドラとともに手をつないで登場し堂々の交際宣言。交際が数年にわたっていることも明らかになったが、その後は一切アレクサンドラの姿は見られなかった。

今月9日に開催された第92回アカデミー賞授賞式では、恋人や姉妹と母親を同伴したスターたちが多かったにもかかわらず、キアヌは、アレクサンドラではなく母親を同伴。クールすぎる母親に話題が集中した一方で、「アレクサンドラが一緒でもいいはず」「母親の意見で、まさかの破局?」といった心配の声も寄せられていた。

しかし今回、ヒョウ柄のコートにポニーテール姿のアレクサンドラが、ひげ面のキアヌの後ろから車に乗り込む様子をパパラッチされており、現場にも足しげく通っている様子。

オスカー授賞式やほかの場所に出没しなかったのは、母親とのバランスを取りながら、出しゃばりすぎない大人の女性ならではの配慮だったようで、「まさかとは思ったけど、ちょっと心配しちゃった」「さすがはキアヌが選んだ女性ね」「外見より内面を重視したキアヌは男性の鑑!」「キアヌはアレクサンドラに出会えて幸せね」「母親と真逆で飾り気もないし、うまくいきそう」「これで安心」といった声が寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース