• TOP
  • ニュース
  • レディー・ガガ、モンスター・ボールのツアーは大赤字で破産状態!?
  • GOSSIP

レディー・ガガ、モンスター・ボールのツアーは大赤字で破産状態!?

2011年6月2日 10:42

自身のこだわりを捨てずにツアーを展開。ガガだからこそ許される?
自身のこだわりを捨てずにツアーを展開。ガガだからこそ許される?[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

最新アルバム「Born This Way」が一週間で111万コピーを売り上げるという記録的な大ヒットとなり、米国ファッションデザイナー協会からはファッションアイコンにも選ばれるなど、多分野で快進撃を続けているレディー・ガガだが、モンスター・ボールのツアー中に破産状態に陥ってことがわかった。

全世界で約200回のコンサートを行い、1億2500万ドル(約90億円)の収益を上げたといわれている同コンサートは、数字的には大成功なのだが、こだわり抜いたド派手なステージセットや衣装、バックダンサーたちにお金がかかりすぎてしまったようだ。

ガガは、「私が望んだことの全てをやった結果、最初に追加公演を決定した時点で破産状態になってしまったの。だけど、私は誰からもその事実を知らされてなかったので赤字だなんて知らなかったの。皆に、私にはお金がないって言われたから調べてみたら、『300万ドル(約2億4000万円)の負債があります』って言われて呆然としたわ。おかしな話よね」とファイナンシャル・タイムズ紙のインタビューで語っている。

しかし、その事実がわかっても、コスト削減のために自分のこだわりを捨てず意思を貫いたガガは、全世界のファンたちを熱狂させ、ツアーは大成功している。自らの実力を踏まえたうえで、すぐに借金を返却できることがわかっていたとはいえ、なかなかできないことだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース