• NEWS

藤原啓治、大谷育江ら人気声優も勢ぞろいの『手塚治虫のブッダ』がいよいよ初日!

2011年5月28日 06:00

「ポケットモンスター」シリーズでピカチュウの声を務める大谷育江は、本作でタッタの声を務める
「ポケットモンスター」シリーズでピカチュウの声を務める大谷育江は、本作でタッタの声を務める[c]2011「手塚治虫のブッダ」製作委員会

発行部数2000万部を誇り、英語、フランス語、ポルトガル語、韓国語、中国語、スペイン語、イタリア語で翻訳され出版されているコミックの映画化『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』が、まさに本日、5月28日(土)に初日を迎える。本作のナレーション、声優には、吉永小百合、堺雅人、観世清和、吉岡秀隆など、超豪華キャストが華を添えているが、そのほかにも「クレヨンしんちゃん」シリーズで野原ひろし役を演じる藤原啓治、「ONE PIECE」シリーズでトニートニー・チョッパー役を演じる大谷育江や、折笠愛、竹内順子、永井一郎、玄田哲章、櫻井孝宏、水樹奈々、こおろぎさとみ、小野大輔、新垣樽助、前野智昭、朴ろ美、能登麻美子、大原さやかなど、日本のアニメ界で活躍する人気声優が多数出演している。

没後20年を経てもなお世界中から愛され続ける日本の至宝、手塚治虫。彼の最高傑作と称えられ、コミック界のアカデミー賞と呼ばれるアイズナー賞最優秀国際作品部門を二度にわたって受賞した「ブッダ」。長編作品としてはキャリア最長となる10年もの歳月を費やし、まさに人生をかけて挑んだこの作品は、ブッダの生涯を説話に基づいてなぞったものではなく、独自のドラマを構築し、圧倒的なエンタテインメントとして、長く読み継がれている。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース