• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • ハーレイの超絶アクションは必見!『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』日本版予告が到着
  • NEWS

ハーレイの超絶アクションは必見!『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』日本版予告が到着

2020年2月13日 7:00

スプリンクラーの水が降り注ぐなか、ハーレイ・クインがアクションを展開! | [c] 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.

先日行われた第92回アカデミー賞で主演男優賞と作曲賞を受賞した『ジョーカー』(公開中)にも登場した、DCコミックの“悪のカリスマ”ことジョーカー。その恋人であるハーレイ・クインを主人公にした『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が3月20日(金)から公開される。このたび、ハーレイがクールなアクションを決める本編映像と、日本版予告映像が到着した。

ジョーカーと別れ、すべての束縛から開放されたため、モラルのない天真爛漫な暴れぶりを披露するハーレイ・クイン。そんなハーレイが謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、悪を牛耳る残忍でサイコな敵ブラックマスクと対決することに。新結成したクセ者だらけの最凶チームとともにハーレイの予測不能なクレイジー・バトルがはじまる…。

日本公開に先駆け2月7日に全米公開を迎えた本作は、初日の金曜日を含めた週末3日間の興行収入が約32億円を超え、全米初登場No.1を獲得。また、全世界興行収入は約85億円以上を記録するなどヒットを記録している。

このたび到着した本編映像は、ハーレイが迫りくる敵を相手に超絶アクションをさく裂させる様子が映しだされている。ハーレイがシステムを破壊して侵入した留置所で“謎のダイヤを盗んだ少女“を見つけるも、システムエラーでスプリンクラーから大量の水が雨のように降り注ぎ、牢の鍵はすべて開けられ、ハーレイに恨みを持つ大勢の悪党たちに阻まれてしまう。だがハーレイはそんな状況をものともせず、悪漢たちをいとも簡単になぎ倒していく。

ハーレイ役を演じるマーゴット・ロビーは、このたび到着した本編映像について、「急遽追加した“スプリンクラー”のシーンは嫌になるほど大変な撮影だったけど、本当に素晴らしい映像になってるの!」と、いち押しのシーンであることを明かしている。

さらに、マーゴットは本作で展開するアクションシーンについて「これまで多くのすばらしいアクションが生みだされてきたから、観客がはじめて見るようなアクションを作ることが私たちの挑戦だった。“車の周囲でスケートしたあとにその車の屋根にバク転で乗る”とかね!全員に奇妙なアクションシーンがあって、とても面白いと思うわ」と語り、深いこだわりにより様々なアクションシーンが本作のなかで生みだされたこともコメントしている。

そして、あわせて到着した日本版予告映像では、謎のダイヤを盗んだ少女を守るハーレイとユアン・マクレガー演じるブラックマスクの激しい戦闘の様子が描かれており、マーゴットら実力派キャストとスタッフ陣がこだわりぬいたアクションシーンが本作でどのように展開するのか期待が高まる映像となっている。

ヴィラン史上最高に可愛いく、セクシーでクレイジー、そして超キュートな“悪カワ”ハーレイ・クインが“華麗”なアクションを繰り広げる本編映像と日本版予告映像が到着し、ますます期待が高まる本作。“悪”対“悪”の壮絶なバトルを、ぜひその目で見届けてほしい!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース