• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 【第92回アカデミー賞】オスカーの歴史を塗り替える快挙!『パラサイト 半地下の家族』が作品賞受賞で4冠
  • NEWS

【第92回アカデミー賞】オスカーの歴史を塗り替える快挙!『パラサイト 半地下の家族』が作品賞受賞で4冠

2020年2月10日 13:33

オスカーの歴史を塗り替える快挙!『パラサイト 半地下の家族』が作品賞 | Nick Agro / [c]A.M.P.A.S.

現地時間2月9日(日本時間10日)、ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催中の第92回アカデミー賞授賞式。見事作品賞に輝いたのは、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4部門を受賞した『パラサイト 半地下の家族』(公開中)だった。純粋なアジア映画が作品賞にノミネートされたのも史上初だったが、同賞含めて最多4部門での受賞はオスカーの歴史を塗り替える快挙となり、会場からどよめきが起こった。

本作は、半地下の部屋に暮らす、全員失業中の貧しい一家が、IT企業を経営する裕福な社長一家に家庭教師や運転手、家政婦として入り込んでいくことで、予想外の展開を見せる。主演は、ポン・ジュノ監督と『殺人の追憶』(03)以来4度目のタッグとなった名優ソン・ガンホ。

【写真を見る】『パラサイト 半地下の家族』は4冠の快挙!オスカーの歴史を塗り替えた | [c]2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

第72回カンヌ国際映画祭でのパルムドール受賞をはじめ、オスカー前哨戦である第77回ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞、全米映画俳優組合(SAG)賞の作品賞にあたる「キャスト賞」を受賞するなど、各国の映画祭で200以上の賞を獲得してきた本作。遂にアカデミー賞も制し、映画界に新たな未来を切り開いた。

サム・メンデス監督作『1917 命をかけた伝令』(2月14日公開)は、撮影賞、音響編集賞、視覚効果賞の3部門を受賞。最多11部門にノミネートされていた『ジョーカー』(公開中)は、ホアキン・フェニックスの主演男優賞と作曲賞の2冠となった。

★★★Movie Walkerでは『第92回アカデミー賞特集』を実施中。受賞結果をはじめ、関連ニュースなど情報が盛り沢山!★★★

『第92回アカデミー賞特集』はコチラでチェック!

関連映画

関連映画ニュース