• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • “第2のナタリー・ポートマン”演じる16歳の美しき殺し屋がフィンランドからやって来る!
  • NEWS

“第2のナタリー・ポートマン”演じる16歳の美しき殺し屋がフィンランドからやって来る!

2011年8月23日 13:00

可憐なシアーシャ・ローナンが、タフな殺し屋ハンナを演じる

可憐なルックスと抜群の演技力で“第2のナタリー・ポートマン”と目される美少女、シアーシャ・ローナン。文芸作品『つぐない』(08)では、13歳という若さでアカデミー賞助演女優賞候補になり、天才子役としてその演技が高く評価されたのは周知の通り。そんな彼女が最新作『ハンナ』(8月27日公開)では、『つぐない』や『ラブリーボーン』(10)で見せた表情豊かな少女とは一転、無表情の殺人マシーンに変貌する。

本作で彼女が挑んだのは、フィンランドの山奥で元CIA工作員の父親に冷血な殺し屋として育てられた少女。拳銃の扱いはもちろん、小さな身体で敵を圧倒する格闘術も身につけたまさに“マシーン”的な強さを発揮する。持ち前の愛らしい外見からは想像しにくい、殺し屋としての狂気と残酷さを見事に表現するあたり、さすが“第2のナタリー”といったところだ。

思えばナタリーもデビュー作『レオン』(95)で、殺しのスキルを身につける少女を演じていた。今ではすっかり全米を代表する女優となり、現在公開中の『ブラック・スワン』ではアカデミー賞主演女優賞にも輝いたのは記憶に新しい。同じ“殺人美少女”出身(!?)として、シアーシャがナタリーを超えることができるか楽しみだ。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2009 DW STUDIOS L.L.C. All Rights Reserved.| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [c]FILMES DO TEJO Ⅱ、LES FILMS DE L’APRES-MIDI、EDDIE SAETA SA、2009| [c]2009 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.