• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 渡辺直美、木村拓哉に続き『映画ドラえもん のび太の新恐竜』に参戦!「ドラえもん役のオファーかな?と思いました」
  • NEWS

渡辺直美、木村拓哉に続き『映画ドラえもん のび太の新恐竜』に参戦!「ドラえもん役のオファーかな?と思いました」

2020年1月29日 18:00

“ドラえもん愛”を熱く語る渡辺のコメントも到着! | [c] 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020

今年、誕生50周年を迎える「ドラえもん」の劇場版最新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が3月6日(金)から公開される。先日、ゲスト声優としての参加が発表され大きな話題を呼んだ木村拓哉に続き、渡辺直美がシリーズ初出演することが発表された。

今井一暁監督と脚本の川村元気が『映画ドラえもん のび太の宝島』(18)以来、2年ぶりにタッグを組む本作は、第1作『映画ドラえもん のび太の恐竜』(80)とは異なるオリジナルストーリーが展開する。恐竜博に行ったのび太は化石発掘体験で1つの化石を見つける。その化石をドラえもんのひみつ道具“タイムふろしき”で元の状態に戻したのび太は、未発見の新種である双子の恐竜を生みだす。キュー、ミューと名付けたのび太は2匹を愛情たっぷりに育てるが、やがて現代で生きていくには限界がきてしまい、元の時代に返すことを決心したのび太はドラえもんや仲間たちとともに6600万年前へ向かいキューやミューの仲間のを探す旅をはじめることに。しかし、のび太たちは謎の島へと辿り着くことになる…。

人気ロックバンドのMr.Childrenが「映画ドラえもん」シリーズ史上初のW主題歌を務めることや、ゲスト声優として木村拓哉が出演することが明かされるなど話題を集める本作に、このたび新たなゲスト声優として、お笑い芸人にとどまらず、『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』(13)や『リメンバー・ミー』(17)などで声優しても活躍する渡辺直美が出演することが発表された。今回「映画ドラえもん」シリーズに初参加する渡辺は、猿の姿をした謎の男であるジル(木村)と通信し、のび太たちの冒険を密かに監視する怪しい女のナタリーを演じる。

そんな渡辺は、情報解禁に合わせて行われた取材で青色の服と青色の髪にドラえもんのトレードマークである鈴をつけたドラえもんスタイルで登場。「オファーをいただいたときは、“ん?ドラえもん役かな?”と思いましたが(笑)」と語り、さらに「私もですが、みんな『ドラえもん』を観ながら大人になっていったと思います。今回は、さらに新しい『ドラえもん』が見られる、とても楽しい物語になっています。ぜひとも、ご家族で『のび太の新恐竜』を観に来てください!それと、ナタリーのセクシーボイスもご期待ください!!」と、ドラえもん愛と喜びを爆発させるコメントを寄せた。

ニューヨークへ進出し世界へ活躍の幅を広げ、また6月には初のミュージカル主演作である「ヘアスプレー」の公演を控えるなど、つねに新しいことに挑戦し続ける渡辺の参加が決定し、なおいっそう盛り上がりを見せる本作にますます期待が高まった!

関連映画

関連映画ニュース