• TOP
  • 映画ニュース
  • シュワちゃんの隠し子は実子とほぼ同時期に生まれた14歳の男の子
  • GOSSIP

シュワちゃんの隠し子は実子とほぼ同時期に生まれた14歳の男の子

2011年5月19日 10:28

アーノルドと親しい友人らも今回の話は寝耳に水だったようだ
アーノルドと親しい友人らも今回の話は寝耳に水だったようだ[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

アーノルド・シュワルツェネッガーが、結婚25年目のマリア・シュライヴァーとの離婚発表し、隠し子がいることをロサンゼルス・タイムズ紙に明らかにしたが、RadarOnline.comがいち早く、その愛人の名前と写真を公開した。

大スキャンダルとあって、各メディアがこぞって同件について報道しているが、米ABCニュースによれば、相手の名前はミルドレッド・パトリシア・バーナで、アーノルドとの間にできた息子は14歳。パティと呼ばれていたこの女性は、20年間、シュワルツェネッガー家で家事全般を担当しており、今年1月に円満退職をしている。バツイチのパティには他に過去の結婚生活でもうけた3人の子供がいるが、家政婦として週に1200ドルという破格の賃金を得ていたため、現在はカリフォルニアから車で数時間のところにある、寝室が4つのプール付きの家で優雅な生活を送っているという。

アーノルドと親しい友人らも今回の話は寝耳に水だったようだが、パティは親友にアーノルドとの関係をばらしていたようで、「パティは1990年代の後半からアーノルドに取り入り、肉体関係を結ぶようになったと言っていました。家に泊まることはなく、日中、シュワルツェネッガー家で避妊をせずにセックスをして妊娠した」という。パティは、息子が歩けるようになるまでアーノルドに彼の子供であることを告げなかったが、真実を知ったアーノルドはすぐにパティと子供の生活のサポートをし、愛人と隠し子には誠意を尽くしていたようだ。

しかし、マリアとの間にできた4人目の子供、クリストファーは13歳であることを考えると、アーノルドは、ほぼ同時期にふたりの女性を妊娠させたうえ、約13年間も家族を欺いてきただけでなく、愛人に妻や家族の世話をさせてきたことになる。さらには、度重なる女性スキャンダルを否定しながら約8年間、カリフォルニア州知事を務めてきたわけで、非難が集中するとともに関係者に大きな衝撃を与えている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース