なんか顔怖い?故ダイアナ妃の美しすぎる姪っ子、婚約者と公の場に |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2020/2/2 14:15

なんか顔怖い?故ダイアナ妃の美しすぎる姪っ子、婚約者と公の場に

アンドルー王子のスキャンダルにヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱と悩みの種が尽きない英王室で、今度はアン王女の息子でエリザベス女王の孫にあたるピーター・フィリップスが、中国の国有乳製品のCMに出演。貴族の称号を持っていない彼の特権乱用が物議を醸した翌日に、今度はエメラルドグリーンの衣装を着た、故ダイアナ妃の姪っ子キティ・スペンサーが、ロンドンの大英博物館で中国の乳製品メーカーの宣伝に出演し物議を醸している。

そんななか、ニューヨークでキティを発見。昨年のクリスマス前に婚約したという32歳年上の実業家のマイケル・ルイスはジーンズにスニーカー、黒いダウンジャケットというカジュアルかつとても61歳とは思えない若々しい出で立ち、キティは、サングラスに黒いロングブーツにマフラー、黒ボタンのオレンジのひざ丈コートに黒いショルダーバッグという装いだが、右手にはゴールドの、そして左手薬指には30万ポンド(約4275万円)のダイヤのラウンドリングがひと際輝きを放っている。そんな幸せいっぱいのはずのキティだが、パパラッチに気が付いたのか、笑顔よりも少々憮然とした顔が多く激写されている。

インスタグラムを見てもわかる通り、キティと言えば故ダイアナ妃を彷彿させるブルーの瞳と笑顔が美しいことでも知られており、笑顔の印象しかなかった人たちも多かったようで、今回の写真には、「あれ、なんか顔怖い」「パパラッチが嫌だからって言っても、こんな顔になっちゃうの?」「人柄出ちゃった?」「こんなに口角下がってたっけ」「怒るのも無理はない」「パパラッチにはうんざりだよね」といったさまざまな声が寄せられている。

NY在住/JUNKO