マドンナ、9回目のライブドタキャンの理由は〝健康第一”!? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/2/1 19:15

マドンナ、9回目のライブドタキャンの理由は〝健康第一”!?

9月から「Madame X ツアー」で世界中を駆け回っているマドンナが、またもやコンサートをキャンセル。今ツアー9度目のキャンセルにはファンも激怒からあきれムードにかわっているようで、「やめちゃえば」との声が寄せられている。

9月にツアーが幕開けしてから、毎月のように舞台の準備不足や体の痛みなどを理由にキャンセルが発生。11月には「堪え難い痛み」を理由にボストンの3公演を、12月のマイアミ公演をドタキャンした際にはマドンナ本人からの説明はなく、やっとSNSに投稿が見られたのはキャンセルから3日後のこと。また1月19日のリスボンでのコンサートは、開演45分前のドタキャンという始末だ。

そして今回、1月27日から15回にわたって開催されるロンドン公演のうち、最初の27日をキャンセルすることを自身のインスタグラムで発表。25日の夜中12時ごろの投稿だったことを考えると、これまでよりはマシな対応といえるだろう。

しかし今回もキャンセルの理由は前回と同じ。フォロワー1480万人を誇るインスタグラムに、自身の写真とともに、「ショーをキャンセルしてしまって本当にごめんなさい。数日間医師と相談した結果、1月27日のロンドン公演をキャンセルしなくてはならなくなったの。ご存知の通りツアーの最初からケガに悩まされてきたけれど、いつだって私は身体の声に耳を傾けて、健康を第一に考えなきゃいけないの」と投稿した。

しかし7時間で、いいね!はわずか10万件で、同情の声も少なくなっており、「出た!9回目のドタキャン」「61歳という年齢にはかなわないね」「36歳年下のバックダンサーと遊びすぎなんじゃないの?」「スターとしての自覚無し」「健康ファーストなら、まずはボトックスをやめるべきね」「同情していたけれど、もう我慢の限界」「コンサートは無理なのでは」「己を知る時が来た」「やめちゃえば」といった辛辣な声が寄せられている。

NY在住/JUNKO